2018/10/7

ワンコインの冒険  

昔、100円で何が買えるとか、
どこまでいけるかなんていうふうに、
100円の冒険??談義をよくしました。

今なら、
ワンコイン=500円といった感じでしょうかね。

500円で何ができるのか…。

意外な値打ちに気づくこともたくさんありますし、
何より考えることが面白いとは思いませんか。

また、
一番高価なレトルトカレーを探したりして、
うわっぜんぜん足りない!となんていう
違った発見も楽しいですよ(笑)!


秋はワンコインミステリーを
極めましょうかね。






というわけで
連休はさくらんぼで
楽しいひとときをどうぞ!!


みなさんのお越しを、
スタッフ一同、チェリーちゃんも
心よりお待ちしております。



ありがとうございます。


☆二次会、デート、プライベートタイム…、
カラオケ・スペースさくらんぼでどうぞ。
075-645-1571まで、
お気軽にお問い合わせください。



=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================













0



2018/10/8  19:25

投稿者:さくらんぼ スタッフ

確かにレジではいつも後ろから急かされて、
カートでどんどん押されることがよくあります(笑)小銭を探しているのも気が気ではありませんよね。いや〜、いろいろ考えさせられる今日この頃です…。ありがとうございます。

2018/10/8  6:44

投稿者:岡田信子

500円では、田舎に住んでいると、京都駅には行けなくて・・・、地元のスーパーで、ほうれん草を一把と茗荷を3個買えたらいい方で・・・、しかし写真にある一円玉が一個足りなくても、駄目で、小銭入れには一円玉、五円玉、十円玉が沢山出てきます。邪魔だと思いつつ粗末に扱ってしまいます。50円玉、100円玉、500円玉は、貴重ですが色が似ているのでレジで文句を言われてしまいます。メガネを掛けないと、色で判断してますが、殆ど紙幣を出してお釣りをもらって財布にほり込んでもらいます。銀貨が重いほど、溜まって困ります。そんな時は、レジの女性に財布の中から選び取っていただきます。メガネは掛けているけれど、自転車で遠くを見るメガネなの!!と云っています。本当ですけれど・・・。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ