2016/3/27

春は思い出を見る季節です。  

京都は春や秋に各地の神社仏閣が
特別拝観を行います。

さすがは世界が認める古都と
感心するのであります。




そこで、文化財に限らず、
他に特別拝観はないものかと考えますと、
例えば、町工場、学校、書庫など、
まだまだあるんじゃないでしょうか。





何をもって特別とするかはさておき、
普段見られないところに、人はなぜか
魅かれる生き物なので(笑)、
もったいをつけていけば、
新しい地域活性化に
つながること間違いなし!




皆さん、
特別拝観したいところありますか?











胸にしまい込んだ思い出に会う
特別拝観・・・。
チケットはそう「歌う」ことであります。






今日があなたの特別な日
なのかも知れません。


さくらんぼで
お待ちしております・・・。




ありがとうございます。


1



2016/3/28  17:57

投稿者:さくらんぼ スタッフ

O様、そうですよね、
話すタイミングを逸してしまうと
そのままになることあります。

また、努めて心にしまって
おくこともありましょう。


あるいは、晴れて「特別拝観」の日を
迎え、話せることも無きにしも非ず・・・。


筆者は、拝観に値するものは何もありません(笑)、
情けない事だらけで、もしかしたらその情けなさが「特別〜」
かもしれません(泣笑)。



ありがとうございます。




2016/3/28  10:12

投稿者:岡田 信子

人はそれを隠してい居るわけではないが、話したことが無い事がありそんな事何十年も聞いたことが無い、今聞き始めだと昨日言われてしまった。特別拝観じゃないけれど・・・。話って、相手の話との掛け合いで、関係の無い事を話すきっかけがないと、話さないもので大昔の事は、殆ど話さないものである。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ