●詠み:【冬扇】 椙杜親水   ●撮り:【堂仙 Kit.】 ●奏で:古典尺八:【虚堂】古代ぶえ「天吹」:【竹酔庵 龍孫】

 

「ケサランパサラン」=現況=2008年「龍生祭」  不思議な生命体【けせらん♂ぱさらん♀】

竹酔日は旧暦の5月13日のことで、今年2008年は6月16日にあたりましたが・・

今年も「龍生祭」は
自宅「竹酔庵」にて
密やかに祭りました。


これは、NET=Myブログにのみ公開の「ケセラン・パサラン」貴重な映像です。
クリックすると元のサイズで表示します
 photo.by 堂仙 Kit. 

分裂・増殖中の「ケセラン・パサラン」の様子
手前はの「パサラン」の一部分の映像です。

クリックすると元のサイズで表示します
 photo.by 堂仙 Kit. 


昨年の映像と観比べてみてください。
どのように変化していたでしょうか。。


http://happy.ap.teacup.com/applet/ryuson/msgcate9/archive





動物性「ケセラン・パサラン」  & 
クリックすると元のサイズで表示します

植物性「ケセラン・パサラン」  & 
クリックすると元のサイズで表示します
 photo.by 堂仙 Kit. 

何れも元気な様子が観てとれ・・ 撮れました。よかったでしたね。

一般に「けさらんぱさらん」とか「けせらんぱさらん」とか呼ばれるが・・
昨年来、ココに(NET=Myブログ)公開されている、動物・植物性 の
「けせらん・ぱさらん」= ♂ & ♀ =「ケセラン・パサラン」と特に呼ぶ
いわゆる本物は極々稀少で、その映像は極めて貴重なものと考えられます。。




****************
写真作家 =堂仙= の記憶ノート
http://8407.teacup.com/ryuson/bbs

 こちらでも 参照できます。

http://8407.teacup.com/ryuson/bbs?OF=330&BD=3&CH=5


________________________________________

本物の「けせらん・ぱさらん」は コレ! B

投稿者:天照@大鏡
投稿日:2007年 5月25日(金)17時47分24秒  

「けせらんぱさらん 初デビュー!」
「けせらん・ぱさらん」の「ぱさらん」君
NETでは初のお目見えということになります。寿命数百年といわれる、先祖伝来の大変珍しい謎の稀少生命体=宇宙からの贈り物=です。
年に一度『龍生祭』=でのご開帳となりますが、この竹酔日(龍生日とも呼ばれます)は旧歴5月13日。14周年を迎え、今年も、龍孫=古神道神官=主催ということで、ひっそりと少人数を御招待して、
愚庵=「竹酔庵」=[天吹工房]
で祀りました。
3年連続の人が若干2名程という位、ここの「けせらん・ぱさらん」に御目文字がかなうことは至難の業ということになります。なかなか拝観できるということはないのです。これまでの拝観者合計でも、100人に満たないと思います。(この10年来の研究プロジェクトは全国に現在80名ほど)今も募集中!研究員にはそれぞれNo.が授与されております。その名簿は、プロジェクトNo.0号の椙杜親水という人が金庫に厳重に管理しています。
植物性と動物性のタイプがありますが、特に動物性の毛玉様のものなどは〔本物の映像〕すらも、全国でもほんの数例しかありません。植物性とか他のタイプは、全国にはかなりあるそうです。鹿児島では、知り得ている限りでは鹿屋に1例ある(西君江著:ケサランパサラン日記より)ということです。これは、まだ現物を確認していません。

*************************
ケサランパサランは東北地方を中心に江戸時代から現代に至るまで語り継がれてきた謎の生物で、箪笥の奥にしまっておくとその家に幸福ををもたらすとされています。年に一度しか観てはいけないようです。
*************************

今日はここまで。。。

龍孫は30年に亘って動・植物性「けせらん・ぱさらん」と付き合ってきています。これが、ホンモノと思われるの考察・証拠があります。多くの資料や分裂増殖の記録写真もあります。
勿論、現在も桐箱のなかでオシロイとともに大切に保管されています。
「けせらん・ぱさらん」今後の詳細情報は、必見!!!

〈画像移動〉

年に1度だけ『龍生祭』=旧暦5月13日=御開帳
昨年の御開帳の時のNさんとのスナップです。
Nさんは一昨年『龍生祭』にも駆けつけてくださっています。

http://8407.teacup.com/ryuson/bbs


________________________________________

本物の「けせらん・ぱさらん」は コレ! A

投稿者:天照@大鏡
投稿日:2007年 5月25日(金)17時35分48秒  

「けせらん・ぱさらん」 は何て数えるの?
こんなに増えちゃった「けせらん・ぱさらん」ですが・・・

蝶の数え方は1頭・2頭?一匹・2匹?それとも1羽2羽?
「トンボ」は?
「ウサギ」は一羽・2羽?
「イカ」は1杯・2杯?
とか、数えたりしますよね。

それでは・・・「けせらん・ぱさらん」は?・・・
いったい数はどの様に数えたらいいのだろうか?
個人的な見解では「宇宙人」= エイリアン=の仲間だと思っているのですが。。

動物性・植物性・昆虫製?・・・
鉱物性?!というのもあったりして!

コチラに〈画像移動〉
photo.by dohsen Kit.   1996.9.29

ネコも"まるまる波動”を受けて丸まっちゃうのも面白い。
我が家の「けさらんぱさらん」はネコの「ごろごろ・・・ごろごろ」が大好き。。。
これは、もちろん人にも植物にも効く"健康波動”なのです。
これ【波動事象学】=研究主幹:龍孫の未発表”新学説”

久しぶりの「けせらん・ぱさらん」のお出ましだい!
投稿者:龍孫

2006/9/1 22:44
>ネコが巨大「けさ・ぱさ」に・・
そういわれれば・・
毛玉タイプの「けさぱさ」は研究者の西君江さんの”まぼろしの著書”によれば他に二例、大きい方=気仙沼市の斉藤武二氏という方の直径六センチのもので、写真が載っています。”薄茶タイプ”というから、ほぼ間違いなし(写真は残念ながらモノクロ)でした。
これが、ほとんど同タイプで、此方のは七センチはあるので、恐らくは日本いや、世界一のものであろうと思っています。(このサイズについての情報も初公開)
このご老公いったい何百歳?なのか計り知れないものがあります(笑

一宙、二宙(いっちゅう、にちゅう)・・ですか?
いいですね=おそらく初の助数詞=発明ですね!
でも、漢字見なければ・・いっちゅう、にちゅう・・ねずみ数えてるみたいだ(笑

「ねずみ」といえば・・天井裏のヤツを何と合計9匹捕った!!!!!!!!!
映像UPしていいかな?????????
http://8407.teacup.com/ryuson/bbs

投稿者:たけさき
2006/9/1 19:56
ネコが巨大けさ・ぱさに見えました(笑

大きいのが小さいのを生んだんですかねえ・・(こっそり見せていただいた分裂時の写真ではわかりませんでした)

ご神体なら一柱、二柱(いっちゅう、にちゅう)宇宙生物なら一宙、二宙(いっちゅう、にちゅう)・・なんちゃって。
どちらにしろキーホルダーにして下げて歩いたらバチが当たりそうな気が・・(笑

http://8407.teacup.com/ryuson/bbs




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ