●詠み:【冬扇】 椙杜親水   ●撮り:【堂仙 Kit.】 ●奏で:古典尺八:【虚堂】古代ぶえ「天吹」:【竹酔庵 龍孫】

 

写真家=北村堂仙 =NETデビュー  ごあいさつ

プロフェッショナル と 
アマチュアリズム との
中道を貫く

写真  
映像 ハンター
クリックすると元のサイズで表示します
幽境の写真家=北村堂仙
=【テレビ東京】=全国ネット配信
番組出演(主演) より
  
ほんとうは
無名で有名写真家
だった・・
  ご存知だったでしょうか  
TBS【朝のほっとライン】=人・大きな自然
出演(主演)していたのでした。   

クリックすると元のサイズで表示します


続きは  ポチンとね


クリックすると元のサイズで表示します

NN全国ネット=朝のゴールデン・タイムでの 放映でしたので・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ご覧になった方も、あるかも知れませんね・・。。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

【全日本写真展1977】金賞 
作品を紹介してくれた。


もう一つ記録が残っていました。
「TV東京」での放映分

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


NHK?ラジオ放送=生中継=電話取材、
「朝日新聞」(長野版・ローカル記事)
記事には写真も・・・。
「長崎新聞」ほか=共同通信社配信記事、
「長崎新聞」記事では異例の
 2カットの写真を掲載してくれている。
この記事取材N記者は、その後・・・
折角、家族ぐるみのお付き合いがあったのに・・・
数年後・・・ナイロビ支局長赴任の折、
航空機墜落事故で・・・帰らぬ人に・・・。

雑誌=「主婦と生活社」など、
そちこち多くのマス・メディアで
紹介されたが・・


中でも
1ページ全面(カラー)n

を割いて掲載の新聞記事
特集=「生きる」=写真家:堂仙=
極寒の中で・・

=「信濃毎日新聞」=の新聞掲載なども、
当時かなりの反響がありました。


いろいろな雑誌に次々と紹介されましたが・・

別冊=宝島に掲載
の記事(実際はカラーページ)
出てきました・・

クリックすると元のサイズで表示します


こんな  顔
  でした。   
 (パスポート用に長野市のスタジオでプロが撮った写真だったと思います)クリックすると元のサイズで表示します
わりあい本性?が出ているような肖像写真で・・
少し気に入っています。


このような生臭坊主でした。 

クリックすると元のサイズで表示します

 長野市の出版社から発行=”ローカル雑誌”記事

この頃の数少ない MY・ポートレート です。

プロフエッショナル風?
アマチュア写真家=
G.デザイナーの頃

(東京で)

クリックすると元のサイズで表示します

背広に撮影許可証タグをつけて・・・
新宿「京王デパート」・化粧品売り場 
にて取材中(カネボウ化粧品の仕事)





2008/11/6  21:33

投稿者:キタシン@中野

なかなかのイケメンぶりですね、
昭和のプレイボーイ,って感じですよ。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ