●詠み:【冬扇】 椙杜親水   ●撮り:【堂仙 Kit.】 ●奏で:古典尺八:【虚堂】古代ぶえ「天吹」:【竹酔庵 龍孫】

 

巨大ミミズ発見!=「シーボルトミミズ」  [動物&植物&蟲虫]の話題

巨大ミミズ発見!
「シーボルトミミズ」って呼ばれている蚯蚓です。

クリックすると元のサイズで表示します
Photo.by 堂仙 Kit.

クリックすると元のサイズで表示します
Photo.by 堂仙 Kit.

「シーボルトミミズ」の貌って・・こんなです(笑)
 目鼻が見当たらない?! 口も何処か分りませんね。
クリックすると元のサイズで表示します
Photo.by 堂仙 Kit.

計測して見ました。
伸びたり収縮したりして進みますが・・35cm〜40cmほども有りました。
クリックすると元のサイズで表示します
Photo.by 堂仙 Kit.

実は、先日も・・・


先日も近所の道路で「シーボルトミミズ」を見つけたばかり。

クリックすると元のサイズで表示します
Photo.by 堂仙 Kit.



巨大「シーボルトミミズ」に触れてみた〜ご近所の旅〜蟲・虫 編
.
http://youtu.be/lmywQeAWD6k


taktok9
taktok9·708 本の動画
チャンネル設定
20 回再生
高評価 2 低評価 0 .

公開日: 2013/10/02
かなり太く長ーぃ「青ミミズ」=四国地方では「かんたろう」と呼ばれているそうです。
=本名:[シーボルトミミズ」が、地表に出てきました。長さ35〜40センチもありま­した。
恐るおそる直に手にとって触ってみました。大雨のあとに見たのは数年前のことでした。
雨のあとでもないのに、これは一体どうした事なのでしょうか?・・
巨大地震の前触れでなければ良いのですが・・・。
大変珍しい初めてのことでしたので、念のため、とりあえず動画を緊急にUPしておきま­しょう。

カテゴリ
ペットと動物

ライセンス
標準の YouTube ライセンス






数年に1度しか・・しかも大雨などの時しかみられない
珍しい巨大青みみず=「シーボルトミミズ」です。
雨上がりでもない道路に這い出してきていたのは、
大変珍しい現象なのです よー!


自分は、2〜3年前に大雨のあとに見た記憶がありますが、
それ以来の発見で、鹿児島で数十年間で3〜4度目です。


まさか・・
巨大地震の前触

なにごとも ありませんように・・祈りたいです。


  




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ