2010/5/28

9.その夜と新たに旅行を楽しもう! 5/5  NewYork&Boston旅行記

龍ちゃんの演奏に大満足してホテルに戻ると、今回の旅行の最大の目的が終わってしまった脱力感と、新たに旅行を楽しもう!との気持ちで、充実していました。

空腹感も無く、この日も結局パニーニ1つ食べただけ。
それでも龍ちゃんの演奏が栄養剤になりました。

着替える間もなく、クリスティーナに約束の電話をかけに公衆電話へ。
(携帯だと国際電話になる)

どんな風に話そうか・・と一瞬考えましたが、考えるとあーだこーだになっちゃうから、何も考えずに電話しました。
本当になんとかなるもの。
クリスティーナはゆっくり話してくれ、私達はボストンで8日(土)に会うことになりました。

電話に話を戻しますが、アメリカから日本に電話する場合、公衆電話でKDDIを通し、日本発行のクレジットカードで支払うと、1分35円で通話出来ます。
同じ国際電話でも携帯とはかなり違います。

でもタイガーと母には携帯でかけていました。
公衆電話まで行くのが億劫だったから。

さて話を戻します。
龍ちゃんの音楽を聴いたせいか、気持ちも穏やかになり気分も良い。

明日からは旅行を思いっきり楽しもう!
先ずはセントラルパークを馬車でまわろう。

5/5翌日、9時にホテルを出てセントラルパークへ向かいました。
5分も歩けば着きます。

・・・・・・・いない・・・・・馬車が1台もいない・・・

昨日はあんなにいたのに〜
早すぎたのです。

そこでブラブラと公園の中へ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

気分は良かったのですが、食べてないので直ぐ疲れるのと、お腹の具合が少々心配だったので、ベンチで休み休み散歩しました。

ベビーカーを押すママ達やシッターさん、ジョギングしている人、犬を散歩させている人、ベンチでパンを食べながら新聞や本を読む人。

賑やかで眠らないNYに、この公園は在るべきものだったということを実感しました。
この公園に限りません。
街中にも至る所に「憩いの場」が在るのです。
素晴らしいバランスだと思いました。

セントラルパークのそばに住み、散歩を日課にする。
素敵だわ〜。

セントラルパークには色々な所があります。
動物園もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

1時間程歩いたので、戻ろうと思い歩く
なかなか素敵な街並み。
アッパータウンは生活の匂いがします。

アッパータウン
クリックすると元のサイズで表示します

龍ちゃんお勧めのお店「Big Nick's」
クリックすると元のサイズで表示します

アパートもちょっと素敵
クリックすると元のサイズで表示します

でもなかなか見覚えのある景色にならない、それどころか益々住宅地。
よ〜く番地をみると数字が増えている。
逆を行っていたの。(・_・)

疲れが一気にでて、もう歩けない。
やっと地下鉄を探し、59丁目の公園入り口まで戻りました。

と・・・馬車がいた!

            ・・・・・・・続く
0



2010/5/29  7:41

投稿者:BUBU

★Akiyoさんへ
コメント有難うございます。
病み上がりで体調が万全じゃなかったことと寝不足、そして自分で感じているよりもきっと気を張っていた疲れで食欲が出なかったのかもしれません。龍ちゃんへの恋煩いなら可愛いですね(笑)
こうして日記を書いていても、なんだか信じられません。
でも素晴らしい旅でした。
まだまだ続きますので、引き続き宜しくお願い致します。

2010/5/28  17:25

投稿者:Akiyo

BUBUさまの一人旅の様子が、よーくわかって楽しいです!
お食事をしっかり取られていらっしゃないのが心配ですが、
それもこれも、一人旅ならでは、ですね♪
食欲がなくなるのって、龍ちゃんに恋してるからかしら?
なんて。(笑)BUBUさん、かわいいです♪
(ごめんなさい、本当は大変だったのでしょうね。。。)
次はどんなお話なのかしらと、
今後の日記も楽しみにしています!!!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ