2017/8/14

石田泰尚 in 宗次ホール その3(コンサート編)  音楽

クリックすると元のサイズで表示します

石田泰尚 in 宗次ホールの開場時間は18時です。
ホテルからホールまでは1分かかりません。
ゆっくり出かけて行きました。

宗次さんは、毎回のコンサート時、必ずホール入り口でお客様をお迎えします。
必ずです。
今回もいらっしゃいました。
私の顔を見ると「あらあ〜、何年ぶりでしょう。・・若返りましたね!」
私「ダイエットしたので」
宗次さん「ホントに!あと一息ですね」
私「そうなんです」


という具合にご挨拶をしました。
いつもながら温かい方です。

席は1列目真ん中(笑)
ここぞ!の時の私の席GET執念は恐ろしいのです。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

プログラムはブラースからピアソラまで。
石田さんの魅力溢れる構成でした。
繊細で豊かな音色、時には消え入りそうな弱い音、時にはお腹に響く太い音。
ブラームスでは白い衣装、ピアソラでは黒い衣装と見た目も面白い。
やくざが演奏しているとしか思えない様ですが、演奏は超一流です。

そしてなんと、アンコール6曲\(◎o◎)/
クラシックからタンゴまで、しまも赤黒の衣装替えもあり。
6曲のアンコール自体、第三部という感じでした。

ホント素晴らしかった!楽しかった!名古屋まで来て本当に良かったです。
血が燃えましたよ!

18:45から始まったコンサートは21時近くまで続きました。

石田泰尚さん、ピアニストの中島剛さん、お疲れさまでした。
本当に楽しいコンサートでした。

コンサートが終わってから宗次さんとおしゃべりをしました。
私「宗次さんお肥りになられましたね」
宗次さん「そうなんですよ〜ぶくぶくしちゃって〜」


という感じで、和気あいあいにお話しでき、それも私にはとても嬉しかったことでした。
また来年ありそうな予感です。

クリックすると元のサイズで表示します

・・・・・つづく・・・



2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ