2017/2/18

海老蔵 座頭市  

市川海老蔵の六本木歌舞伎 座頭市
http://www.roppongikabuki2.com/

に行って来ました。
海老蔵は初めてでしたのでとても楽しみでした。

今回のは歌舞伎の要素を取り入れてあるお芝居です。
新解釈の座頭市。
とにかく笑いあり涙あり、殺陣の見せ場あり、お色気あり、アドリブあり、笑いあり笑いあり笑いあり(笑)

聞いていましたが、海老蔵の存在感には驚きました。
あれが持って生まれたというものなのでしょうね。

さて、公演は六本木にあるEX六本木シアターです。
ここは2回目。
1回目は三浦一馬のバンドネオンを聴きに行きました。

私は2等席だったので2階でしたが(それでも 一万円)2列目の真ん中でしたのでとても良く観ることが出来ました。
まだ公演中なので詳しくは書きませんが、歌舞伎座ではあり得ない演出等に引き込まれました。

始まって1時間、休憩になりました。
なんとロビーや客席に役者さん方が出ていらして…(海老蔵さんと寺島しのぶさんは出てきませんが)…
お客さんとお話ししたり一緒に写真を撮って下さったりとサービス満点。
私もちゃっかり撮って頂きました。
やくざ役の方で、私がお願いすると
やくざ役さん「大丈夫ですぜい!まだ親分がそこにいるのでゆっくりできますぜい!」
と役になりきりお話しをされていました。

お芝居は2時間でしたがあっという間に感じました。
最後のカーテンコールも、これまた笑えるのです。
これから観に行かれる方もいらっしゃるかもしれませんので言いたいけど…

とにかく本当に楽しい楽しいお芝居でした(^_^)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ