2016/4/5

老眼で苦労する!  

40代後半からやって来た老眼。
手元や本が見えづらい…ふと、遠くを見ると見えるではないかΣ( ̄ロ ̄lll)

それからはや5、6年が過ぎた今、非常に困っています。
私は寝る前以外は殆どコンタクトレンズです。
今までは、普通の近眼用コンタクトでも本は読みづらいけど楽譜を見るには問題ありませんでした。
が、ここ最近は1番大事な楽譜が見えづらい(泣)

普通に何の支障なく生活出来るパワー(度数)だと楽譜が見えづらい。
楽譜がスッキリ見えるパワーだと日常生活がちょっと不便。

眼鏡も同じ。
度が強いので楽譜は見えづらい。
眼鏡外すと0.01の世界_| ̄|○

老眼鏡をかけると楽譜は見えるけど鍵盤がグイ〜ンと曲がって見えて問題外。

長年使用しているジョンソン・エンド・ジョンソンの2weekアキビューは遠近両用が無いので、少しパワーを落として試してみました。

※近眼の人は老眼になるとどっちも良く見える!は真っ赤なウソ。
遠くも近くも見えないのです。


少し落とす程度ではまだ楽譜はスッキリ見えない。
そこでエアーオプティクスというメーカーの遠近両用を試してみました。
これだとまあまあ良いのですが、私のド近眼の視力に合うパワーが無い_| ̄|○

それでも1番近いもので試してみました。
うーん、いいかもだけど付け心地が良くない。
手元はアキビューより見易いけど、楽譜となるとスッキリいかない。

今まだ試行錯誤してます。
毎日日替わりで使用して様子を見てからどちらかに決めようと思いますが、私にとって最も大事な楽譜が見えづらいのは本当に辛いし練習に差し支えます(泣)
なんとかならないかな〜(-_-;)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ