2016/3/22

三月大歌舞伎  

19日土曜日に歌舞伎を観に行って来ました。
歌舞伎に詳しいお友達Wさんは、歌舞伎の知識が全く無い私が楽しめるようにと、興味深い演目や、今回のような襲名披露を選んでくれます。

五代目 中村雀右衛門襲名披露ということで、それはそれは錚々たるメンバーでした。

クリックすると元のサイズで表示します

演目は夜の部
特に金閣寺の桜吹雪が舞う中での見せ場は美しいの一言に尽き、見事なんです。
雀右衛門さんの女形〜素敵でした。
女形と言えば、前回の玉三郎の品格ある美しい大物感たっぷりの姿も忘れられません。

お友達が色々教えてくれるのと、初心者の私はイヤフォンガイドを借りて説明を聞きながらの観劇ですのでとっても分かりやすいし楽しい。

襲名披露では、坂田藤十郎、片岡仁左衛門、中村吉右衛門、松本幸四郎…他にも無知な私でさえ知っている幹部総出演の「口上」がカッチョ良かった。
お祝いの言葉もウイットに富んだものもあり楽しい。
そして何と言っても口上の決まり文句がいい!

「いづれもさまにおかれましては、今後とも、なにとぞご支援、ご鞭撻のほど・・・・御、願い奉る次第にござりまする。」とか
「・・・・・お祝い申し上げる次第にござりまする。」


「おん願い奉る次第にござりまする」←ちょっとマイブーム(笑)

幕間にはお友達が用意してくれたなだ万のお弁当(撮り忘れる)を頂き(客席で食べられるなんて初めは知りませんでした)本当に大満足でした。
また次回が楽しみです❗

東銀座駅
クリックすると元のサイズで表示します

歌舞伎座の売店
クリックすると元のサイズで表示します

歌舞伎座正面
クリックすると元のサイズで表示します
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ