2010/11/22

今年のサロン会終了  発表会

2010年のFamily Salon Party(旧クリスマス会)も皆様のお力添えのおかげで無事終わりました。
有難うございました。

率直な感想は、「全員が上達している!」です。
そして表現することの大切さを、緊張している場でも忘れていないことです。

これは、自分自身にも言えると思っています。
長いピアノ人生、学生の時はミス=減点ですから、とにかく間違わないことに集中。
指導者になっても、先生の演奏=さすがの演奏=ミスが無い

これに長い間捉われていました。
ここにきてようやく自分の考えを表現する楽しみを覚えてきた気がします。
それが上手く行くか行かないかは別として、上手く表現できるように努力するという練習目標ができました。

ただ単に間違わないのみの練習よりそれが真実だし、価値あることだと信じています。

私はよくこのように言います。
「間違っても止まらずに先に続けてください。顔には出さないように」

これは、ミスを目立たなくするだけではないのです。
止まらないで先に続ける最も大切な意味は

音楽の流れを止めない。
音楽の時間は生活の時間ではない。
その音楽のための時間。


だからミスしたからといって勝手に止めてはいけない。
と考えるのです。

これはとても難しいことです。
やはり練習と強い精神力が必要です。

一人でも多くの生徒さんに、
先生みたいになりたい!
と思って頂けるように、これからも精進して頑張ります!

ご参加、ご協力頂きました皆様、本当に有難うございました。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

会の写真は整理出来ましたらアップ、お知らせ致します。
今しばらくお待ちください。

クリックすると元のサイズで表示します


・・・・・そうそう、私の出来ですか?
点数では70点。発展途上だった割には無難に弾けた。
でも理想からみると50点。

1/30に向けて頑張ります!d(-_☆)
1



2010/11/23  10:00

投稿者:BUBU

★いでちゃんへ
こちらこそ感謝しています。
いでちゃんの歌、上手くなっています。
上手くとは「心に入る」ということです。
心に入ってき始めています。
あえて「き始めています」というのは、これからもっともっともっといでちゃんのそして聴かせる歌が歌えるようになると確信しているからです。
それには練習しかないのです。

練習・・・簡単で難しい言葉。

練習をし続けることの大変さは口では言えません。

私には毎日が練習との闘いです。
でも上手くなりたい。
自分のリミットの限り頑張ろうという気持はあります。

いでちゃんにたくさんの力を戴いているのは私の方です。
本当に有難うございます。

2010/11/23  9:22

投稿者:いであ

先生!(ここは先生で(^^;;)
機会を与えて頂き、本当に感謝しています。
ありがとうございました。
それにしても練習あるのみですね!
がんばります!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ