老害 TILL DIE!! 

2013年モンゴルで大転倒→ほぼオフロードライディング出来ないまま現在に至る。
新たに名前を変更し、老害 TILL DIE!!で、これからは妬み、嫉みで、若者達へ全く役に立たないアドバイスをしていこうかと( ´艸`)ムププ
今までの公人(自称ww)ブログではなく、完全に個人的にオフロードを楽しむライダー達への妬み、嫉みで続けていく予定どS(;_△_)=3 ドテッ

 

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

自由項目2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:イシゲ
がんトック#375さん>なるほどぉ・・・参考になります。
出来るだけみなさんが参加しやすい方向にいけばいいですよね!そのために出来ることをやっていきますのでもうちょっと待ってくださいね!

http://ridetilldie.com/index.html
投稿者:がんトック#375
コメントは2度めですが、いつもROMっております^^

MFJのオンタイム制、すごく興味はあるのですが、やはり移動距離や休日取得で敷居は高く感じますね。
ただ、おもしろければ遠くても行こうと思うので、3戦だけでなく、JNCCみたいに場所を変えて6回くらいやってくれれば、さらに参加できる機会は増えると思います。

それと、普段レーサーを使うため、公道仕様車がネック・・・という人はいるでしょうけど、逆に自分みたいなトレールでオフ車ライフを過ごしてきた人にとっては、門戸が高いとは限らない気もしますが、どうですかね?
ライセンスがなければ、ありがたいですが(^^;)

あと、オンタイム制とはちょっと違いますが、SSERの2DAYSは出たことあります。
あれもタイムアタックのSSがいくつかあって、時間指定ではないけど一応制限時間内にルートを一周しますね。ライセンスも不要なので、自分としては気軽に参加できました。途中でコーヒーブレイク入れたりできる程度の時間設定なのも楽しいし。
ただ、ナイトランのためのマシンセッティングなどは面倒ですが、それも楽しみな人には○でしょうか。
投稿者:イシゲ
TOTOさん>うぅむほんとその通りです。
まだまだMFJ全日本エンデューロは始まったばかりの競技ですので、主催者も出場者もまだ勉強していかなければならないのが現状だと思います。
こうした意見で今よりもよくエンデューロを運営したりするため今後に生かしていきますので、もうちょっと温かい目で見守ってくださいね。


こういう意見をブログで集めるのはどうかと思ったんですが、なかなか自分では第三者の目では冷静に見るのは難しいと思ったからなんです。
おかげさまで本当のナマの声、意見をいただけ本当に感謝です。

本当に頭が下がるのはオレなんかじゃないんですよ。ただ言えるのはみんな本当にエンデューロという競技をもっとみんなに楽しんでもらおう!ってことですので、来年再来年、10年後にはきっともっとすばらしい競技として広く認知されるようにがんばりたいですね。

コメントありがとうございました!

http://ridetilldie.com/index.html
投稿者:イシゲ
tetsuさん>コメントありがとうございます!
確かにおっしゃるとおりです。
まだまだヨチヨチ歩きの全日本エンデューロですが、これからもみんなで盛り上げていきたいと思うのでよろしくお願いしまぁす!!

http://ridetilldie.com/index.html
投稿者:イシゲ
ぷりさん>オンタイムのルールはエントリーしてから確認すればいいかなーwと思ってます。
って言うことですが、まずはそれでOKだと思いますよ。難しいことは考えずまずは参加してもらえると話は早いですね。
来年菅生ででわからないことがあれば遠慮なく聞いてくださいね。
コメントありがとうございました!

http://ridetilldie.com/index.html
投稿者:イシゲ
コンクマニアさん>なぜCRFなのか?ですが、エンデューロマシンだと重くて、モトクロスマシンだと軽くていいんですが多少!?のモディファイは必要になります。
が、オレの好みとしてMXマシンをベースにしてEDマシンの方向に近づけるほうが近道だし、安上がりだと思ったからです。
まぁ現状だとCRFにはナンバーがつかないのでWRFも借りて出場しているのが現実ですね。
来年のISDEメキシコ大会には自分の普段乗っているCRF450Rでの出場を考えているので今からものすごく楽しみです。(もちろんISDEの規格にあったマシン作りは必要ですけど)。

MXマシンで出場している人は基本的には逆輸入としてナンバー申請している人がほとんどだと思いますよ。

http://ridetilldie.com/index.html
投稿者:TOTO
以前は全日本に参加していましたが今は参加していません。
集計がいい加減だったり、発表が遅くなったり、間違っていたり・・・等でモチベーションが上がりません(SUGOに関しては問題ないですが)。オンタイムな運営が出来ないのではちょっと・・・って感じがします。
コースは素晴らしいのに、それを打ち消してしまっていると思います。
参加を呼びかけているわりには、運営側の受け入れ態勢が出来ていないと思います。
大会スタッフにルールに関する質問をしても的を得た回答が得られないこともありました
(もちろんSUGO以外の場所で)。
逆にMFJ側に質問したいのは、なぜちゃんと運営出来ないのにオンタイム制をやっているのか?
海外では当たり前なのかもしれませんが、日本ではしっかりした運営も出来ないし、参加者側にも理解されないのなら、やめてしまった方がいいのでは?と思った事もあります。
そう考えると、深山クロスや会津EDの様に簡易オンタイムでやっていく方向でもいいのでは、と思います。主催者、エントラント共に負担が少なくなるのではないかと思います。

他にマシンの問題もあります。他の方のコメントにもありましたが、モトクロッサーで出場出来るのはSUGO大会だけです。その他の会場ではナンバーが必要になる訳ですが、国内モデルでどれだけエンデューロレーサーがあるでしょうか?規制や諸々の事情で売れるバイクが売れない現状では厳しいのではないでしょうか。

PS 本来ならイシゲさんじゃなくて、各オーガナイザーが意見収集しなければならないと思います。
ほんとイシゲさんお疲れ様です。
投稿者:tetsu
自分はMFJのみの方です。
オンタイムのいいところは、
@参加者が敵同士ではなく、むしろコースに対する同じ挑戦者的な存在になること
A「ルートをオンタイムでまわる」ということが一つの目標として、達成した時に意味を持つこと。
B速いというだけではなく、レースのマネージメント能力も結果を左右すること。
Cルート内のペースはわりと緩やかだからケガしにくいこと。
Dルールは細かいけど、その分フェアに楽しめること。
E総合順位が低くても、どこかのSSでいいタイムをだせてたら、次のレースへのモチベーションにつながること。

などなど・・・
自分もオンタイム制エンデューロが自部に合っていると思います。ただ、開催地が遠いことや、休みを多く取らなければいけないことはなかなかキビシイところだと思います。
1DAYでもいいので関東や中部の交通の便がいいところで開催されたら、敷居が低くなるのでは。と思います。

あとは、ss区間でもっとギャラリーが見れるようにしたり、暫定の結果でもいいので、INやNクラスのSSタイムやマシン・選手の状態や転倒などが実況されたりなど、レースをしていない人たちがもっと盛り上がれるような雰囲気作りができたら楽しいのになぁって思います。
投稿者:ぷり
参加したことはありませんがハードにかんじるのは
@休日最低で金・土・日・月と必要
A会場までの距離が遠い
個人的に2点です。
オンタイムのルールはエントリーしてから確認すればいいかなーwと思ってます。
中部地方とかで開催してほしいけど、がんばって菅生には参加してみようと思ってます。
投稿者:コンクマニア
イシゲさんに質問ですが。オンタイムのほうが合っているとのことですが全日本3戦のうち1戦しか出場できないCRF450Rをメインマシンにしているのはどうしてなんですか?またモトクロッサーで全日本に出場している人(ナンバーを取得して)もいますがどのようにして出場しているのでしょうか?時間のあるときにでもいいので教えて下さい。
1|2

Twitter

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

メッセージBOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ