2006/6/17

礼文島  


海鳥たちのお出迎えをうけて、ついた雲の中の礼文島。
これでは、礼文岳からの眺めも望めないだろう。。
あきらめモードで、桃岩へ。
霧がはれ、パンフレットとおんなじ景色。
この景色をみるために、何年の月日を要しただろう。。
花ガイドさんの話だと、昨日は、カゼが強くて、ここを通りぬけるので、精一杯で、花の観察どころではなかったそう。。
クリックすると元のサイズで表示します


礼文林道にあるうすゆきそうは、まだ、咲き始めたばかりだった。
クリックすると元のサイズで表示します
策の中のアツモリソウは、盛りをすぎたようだったけど、おもったより、大きなおはなでした。クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/6/23  22:07

投稿者:らっしー

アツモリソウ、今年は咲くのが、少し、遅かったようです。
礼文に、行くのに、いつの時期が、いいのか、アツモリソウも、みたいし、ウスユキソウも。。。
というずうずしい考えで、この時期に、きめちゃいました。
黄色いアツモリソウは、カラフトアツモリソウににてるみたいです。
ぴかり☆さん、SAKURAさんのおみやげに、と思ったんですよ〜(笑)
山登り、礼文岳が、候補だったんですけど、島についたとき、雲が厚くて、登っても、眺めが、いまいちかな、なんて思って、コースを変更しました。
カラッチさんの晴れろパワーは、すごいデス(*^^)v

2006/6/21  22:47

投稿者:SAKURA

いいなぁ〜♪
レブンアツモリソウに出会えたんですね。
下のは何アツモリソウさんだろうか〜?
美しいですね。
お天気で良い旅ができて良かったですね。
SAKURAが行った時はまさに桃岩は雨で風が強くて花の観察どころではない3日間でした。
利尻富士も全景は駄目、うには殻から出して食べましたが…いつか再チャレンジできたらなぁ…

2006/6/21  18:47

投稿者:あずさ

ハクサンイチゲと礼文島の海〜素敵!
らっしー隊は登山しなかったの?
花をメインに散策したのですね〜♪
エゾウスユキソウ(レブンウスユキソウ)は少し早かったのね。でも感動だよね!!
見てみた〜い!!

2006/6/21  17:08

投稿者:カラッチ

w(@。@;)w オウ〜 アツモリソウだぁ〜
この花だけは、今の時期でないとみれないのよね!
よってカラッチ、見てないよ〜σ(‐_‐)

http://www.bbbn.jp/%7Etatako/index.html

2006/6/21  13:33

投稿者:ピカリ♪

ほんとだーー!!
パンフレットと同じだね〜〜♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ