2015/8/6

新作「黒柴ちゃんと夕焼け小焼け」(マイコレクション)  粘土

新作が楽しすぎて、急ピッチでまた出来上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

黒柴ちゃん、唐草模様の風呂敷にお荷物詰めてどこいくの?
旅にでるの?それとも、どこかに行ってきたの?
唐草の風呂敷の中には何が入っているのかな?おにぎり?おやつ?おみやげ?

夕焼け小焼けの赤とんぼ、お空も黄金色に輝いて、
黒柴ちゃんは赤とんぼのゆくえを目で追いかける。
「なんてたくさんの赤とんぼなんだろう〜」

あっ、一匹の赤とんぼが黒柴ちゃんの近くに飛んできてとまりました!
「こんにちは、ぼく、黒柴のオコゼです。」(よしべーが命名しました)
「ぼくもいっしょに行こうかな?」
  ・・・
「オコゼ君、暗くなるまでにお家に帰った方がいいよ〜」
と赤とんぼたちは飛んでいってしまいました。

と、即席でお話が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

黒柴ちゃんは首を固定いていないので、くるくると回ります。
黒柴は色の境目がむずかしかったのですが、だんだん慣れてきて、今回のお顔は気に入っています。

赤とんぼは・・・・もしかしたら・・多すぎたかも(~_~;)
夕焼けの空間、赤とんぼの流れを表現し損ねたかもしれません。
でも賑やかでインパクトがあっていいかな?

けっこう、バックの色塗りは時間がかかります。何重にも乾いたら塗るの作業をしました。
おかげで、綺麗なオレンジと黄色の濃淡が出来ました。
今までの作品のバックは青系が多かったので今回は暖色で考えたら、このテーマが思いつきました。
夏の終わり、秋の始まりの作品です。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ