2014/3/7

ぷくがいる天国へ行くためには  ぷく・まる

ぷくの納骨の際のお坊さんの良いお話(3月2日のブログ記事)の続編です。

柴友の飼い主の先輩(人生の先輩)がそれを読んでくださり、
またさらに深い解釈の書き込みを自身のブログでしてくださいました。

・・・・・・・・・・・・・

愛犬は、飼い主が亡くなった時に、迷わず天国に来てくれるよう待っていてくれます。
だから、飼い主は天国に往けるような生き方をしなくてはならないのです。

・・・・・・・・・・・・・

そうなんだ!
当たり前のことだけど、
ただ、導いてくれると安堵していてはいけないのです。
天国に往けるような「生き方」をしなくっちゃ!・・・・と気づかせていただきました。

昨今、TVで、世間を騒然とさせている事件や事故が相次ぐ中で、リンクする言葉でした。



クリックすると元のサイズで表示します

こんな笑顔で天国にいるのかな?(ぷくの元気いっぱいの頃)
0



2014/3/8  18:06

投稿者:のりべー

宮崎@大福さん、こちらこそ、言葉を広めて、さらに深い言葉にして頂いて、ありがとうございます。
さすがだなぁと、感心してしまいました。
思わず、私も広めたくて、
勝手に引用してしまいました、申し訳ありません。

そうそう、柴雛も飾ってくださったり、折につけ作品を紹介して頂いて光栄です。




2014/3/8  15:36

投稿者:宮崎@大福

うわ、お知らせが前後してしまいました<(_ _)>
勝手に引用してしまい申し訳ありませんでした<(_ _)>
あまりにも心に響いた話だったので・・・。

この先輩が自分でなければ更に大恥なんですけど・・・(´Д`。)

http://blog.goo.ne.jp/fkdfk

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ