2011/1/31

防災訓練  生活

昨日の午前中2時間、地域の防災訓練に参加しました。
寒い小学校の体育館で、足が冷え冷えになりましたが、
再度、防災に対しての心構えを教わり、備えの準備の大切さも再確認でき、
為になったので、記しておこうと思います。

災害で大切なこと2つ、

自助(じじょ)=自分の身は自分で守る
共助(きょうじょ)=みんなで助け合う



災害に備えて準備しておくもの(最低)11品

1、ガムテープ (貼るだけでなくメモしたりもできる)
2、懐中電灯(電池が新しいかも確認)
3、ラジオ
4、水
5、非常食(かんぱん、チョコレート、飴、湯で炊けるご飯など)
6、軍手
7、タオル
8、ラップ(包むだけでなく、傷に巻いたりできる)
9、新聞紙(寒いときは衣服に入れて防寒にもなる)
10、雨具(雨だけでなく、防寒にもなる)
11、薬

その他にも、マスクやポリ袋やヘルメットなど・・・もいいですね。

最低3日間は家族が生き延びしのげるぐらいの用意は必要だと言うことです。

昨日はすぐに点検し、準備しようと思いましたが、まだ出来ず、
でも近日実行しようと思います。

また、家に『火災報知器』の設置が義務付けられています。
平成23年5月31日までにですので、まだの方はそろそろ設置を考えましょう!
って、我が家もまだですが・・・
(悪質な訪問販売には注意です)

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ