2014/2/17

羽生結弦くん、金メダルおめでとうございます!  羽生結弦選手またはフィギュアスケート

結弦くん、金メダルおめでとうございます!

ほんとうに、よく最後まで諦めず頑張りましたよね。立派でした。

五輪の特別な緊張も、もちろんあったでしょうが、それだけでなく、随分過酷なスケジュールだったようですね。

前夜、とても遅い時間までショートの試合があって、その後にフリーの滑走順抽選もあったという情報も見ました。(点数の順でいいのに・・)

しかも、その後、SP成績上位3人(結弦くん、パトリック、ハビエル)は、記者会見もあったそうで、帰ったのは午前3時とか4時とか?・・で、公式練習が朝7時から始まるので、6時起きで、2時間くらいしか寝られなかったとか?・・体調不良、当然です。


特に、団体にも出た結弦くんとパトリックは、その疲れと、この強行スケジュールと、点数が僅差で、どちらが金メダルかというプレッシャーもあり、二人とも本番が思うようにできなくてアタリマエだったわけです。

ハビエルも、ジャンプの回数違反のミスなんて、する人ではないそうです。極度の緊張の中で演技した後に2時間睡眠では、頭が働かなくて当然ですよね。

スケジュールを、ペアと交互にして、つまり、男子SP→ペアSP→男子フリー→ペアフリー、にして、中1日開けるとか、あるいは、SPの開始時間を早くして、FSの開始時間を遅くし、公式練習ももっと遅くするなどの工夫で、SP上位3人も睡眠がとれるように予定を組めば、もっと良い演技ができたと思います。

それが、選手だけでなく、客席の観客と、世界中でTV観戦している観客のためにも良かったと思うのですが。。


本当は、少しずつ、別の原稿を書いてありました。奈々美先生のプログラムをEXで見たいということと、奈々美先生のことでした。
でも、練習拠点へ行くのを中止するほど体調が悪いと知ったので、やめておきます。


一番、負担の少ないEXを見せてください。


喘息は、私もなってから分かったけれど、本当に疲れが「敵」です。
FS後発作を起こしたとか。。どうか、ゆっくり休んでください。




====================

日本の3選手が全員入賞ってほんとうに凄いです。

高橋大輔選手も、立派でしたね。
あの騒動が平気だったはずはないし、
脚の怪我もよくはなかったらしいですが、
思いの伝わる素晴らしい演技でした。

前十字靭帯断裂から復帰する時の努力にも感動したけれど
ライバルだったランビエールに振付を依頼し
ランビエールの繊細な表現を取り入れようとした時
さらに凄いレベルに進化するだろうと、
その学び方に感動しました。
あのEX、もう一度見たいです。


町田樹選手も、特にフリーは凄かったですね。
気迫に満ちた熱い火の鳥で、素晴らしかったです。
ティムシェルSPは、世選で神演技を見せてください。


==================

プルシェンコ選手・・・どんな思いだったか。。。

そして、もう、趣味としてスケートを楽しむこともできないというのは
一体どういう意味なのか。。。
少しでも、良い状態に戻るようお祈りしています。








1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ