2012/5/11

何度も言いますが 年齢に関係なく 進歩します 【その2】  ピアノ

こちらは前の記事のアラフォーさんよりさらに年上の、
いわばアラフィフの方です。
(東京で生徒さんが入賞した方とは別の、札幌の方です。)

少子化のイマドキ珍しいことに、生徒さんがどんどん増えているそうです。
生徒さんがコンクールで弾く曲でのレッスン後のメール。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

音符が読めても楽譜が読めない己を「人生の折り返し地点を過ぎてから学ぶ・・・」
いつもですが、久しぶりにレッスンを受けて頭の中がスッキリして、自分自身の時間が幸せでした!

(中略)

ご近所やママ友の紹介で小さな子供達が昨年の秋にも増えて、少子化と言われる中、忙しい毎日です。どうして?こんな私のところでピアノが習いたいのかな???と押しつぶされそうになることもあり、慌ただしく毎日が過ぎてます。

ところが恵先生のレッスンを受けると’点滴’でもしたかのように私はパワーアップッしちゃいます!
これが私自身を熱くしてしまいます!

地道に頑張ります。宜しくお願いします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

点滴でもしたかのように・・・とは、うれしいですね。

バッハでも、現代作曲家の作品でも、
楽譜表現のレッスンに感激してもらいましたが、
いきいきと吸収して進化する姿は、ほんとうに輝いて見えました♪

年齢に関係なく、進歩はできるし、
今までより深く分かったり、
今までより上達するというのは、
年齢に関係なく、嬉しいことだと思います。


このテーマは今後も時々書きますね♪(^^)

7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ