2011/11/3

「病院へ行くより、ここへ来る方がいい!」って・・・(^^)  ピアノ

もちろん、コンクールで賞を取るだけが
ピアノを弾くよろこびではありません。

上達や成長の実感は大きな喜びですし、
特に大人の場合、ピアノに関して、
コンプレックスを抱えたことがある場合がけっこうあり、
(音大を出た人の方が実は多いです)
それが、弾き方の改善でピアノが上達し、解消できたりすると、
とても大きなよろこびになります。

今どきは、いろいろ大変な「大人の生活」の中で、
心療内科などにかかることも多いご時世ですが、
色々あってそういう病院にかかっている大人の門下生が、
レッスンでうまく弾けるようになったことを喜んで、
帰り際に満面の笑顔で言ってくれたのが
「病院へ行くより、ここへ来る方がいい!」
という言葉でした。
あれは、本当にうれしかったです。

ピアノに関して、色々な形で、
一人でも多くの人のお役に立ちたいし、
ピアノに関して、少しでも、世の中を良くしたい・・・・なんて、
文字にすると、すごく子供っぽいですが、(^^;)
本気で考えていたりします。

そのために、一人でも多くの人に出会うための
手段のひとつとしてのコンクールでもあります。

「え〜〜!50代でコンクール入賞?!
30過ぎたら指が動かなくなるはずなのに?!」・・と驚いて、
「何か方法があるのかな? 私も勉強してみようかな?」
・・・と思ってくれたら、いいなと思います。

そして、生徒に、ただひたすら沢山練習しなさいと言うのではなく、
方法を教えて、弾けないものを弾けるようにし、
出ない音を出るようにし、痛い手を治すのが先生の仕事・・・と考える
ピアノの先生が増えていけば嬉しいなと思います。


何しろ、年齢には関係ないことを証明しながら生きていきます♪
膵炎の状態良くなくて、あまり食べられないのですけどね・・・
がんばって長生きします!!
23



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ