2011/8/28

お蔭様で、無事おわりました。。裏事情はシンジラレナイ状態で・・・笑  チャリティーコンサート

7回目のみんなのチャリティーコンサート、おかげさまで無事終了しました。
ご協力くださった皆さん、心から、ありがとうございました。

もちろん、金額の問題ではないですが、それにしても、
札幌サンプラザコンサートホールさんには、毎回物件費全部を無料にして頂いて、
ざっと15万円くらいの寄付を頂いているのと同じで、
それで、あんな大きなホールで開催できています。
物件費全部ということは、反響板も、あのスタインウェイも、無料で使わせて頂いています。
凄い事で、大感謝です。いいピアノです〜♪(ここで、宣伝させていただきます♪)

私は耳の病気(突発性難聴の後遺症の聴覚過敏)があるので、
音が響くように作られたホールの客席で、大きな音を長時間聴くと具合が悪くなるので
主催者なのに申し訳ないですが、ほとんどモニター越しにしか聴いていません。
でも、良い演奏が沢山聴こえてきていましたし、
良いコンサートだったと言うご感想も沢山頂きました。

チャリコン掲示板が、期間限定でオープンしてますので、
よかったら、ご感想、書き込んでくださいね。

今日は出演したり手伝ってくれた皆さんから沢山メールが来て、
参加できたことを喜んでもらえていて、とてもうれしいです。
(あまりお返事できてなくてごめんなさい。。。
今週末からの予定だった東京レッスンが大きな台風とぶつかりそうで、
遠方の方が多いので、延期を視野に入れて皆さんと相談しています。)


実は今回、膵臓の方も痛くて具合悪かったので、当日は
一日何も食べなかった(食べるのが刺激になるので)のと、
プログラム制作で大失敗をして、全部やり直したので、
前夜ほとんど眠っていないという状態でした。(笑うしかない・・・(^^;))

ゆうりんさんと前日合わせた時もおなかが痛くて、
おばあさんのように前かがみで、
「速く歩けなくてちょっと遅れます」とメールして、幽霊のように登場し、
それでも弾いたので、ゆうりんさんが、本当にびっくりして、
「先生〜、具合悪くても弾けるから大丈夫って言ってましたけど、
ほんと〜に弾けるんですね〜」と呆然としていました。
はい、どんな具合悪くても弾きます。。(^^)v

私だけじゃなくて、本番数日前にぎっくり腰になった方も、
ゆっくりしか歩けないとは思えない演奏でしたし、
喘息発作で前日まで寝込んでた方も出演しながらお手伝いまでしてくれて、
出演キャンセル2件は、キャンセル待ちの方2名に入ってもらって穴埋めできて、
とにかく、無事に、予定通りの40人、出演しました。よかったです〜。

打上げでは、ステマネさん、常連さんたちなどから、次回をひしひしと期待されて、
病人にできることではないな〜と思いつつも・・・多分、いつか、また、します。

そんなこんなで、記憶が飛んでいて(もちろんお酒は飲んでいません)
打上げを早めに失礼して、うちに帰ってきた後、いつのまにか
気が付いたら朝4時すぎまで、服のまま(何もかけずに)ソファで寝てました。
(呑まないで酔っ払いになれるって、安上がりかも。。笑)

今日は何にもできなかったけれど、明日からは、皆さんの嬉しいメッセージを心の糧に
また、がんばれそうです。ありがとうございました!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お花やプレゼントも、ありがとうございました。
13



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ