2011/3/8

東京の雪と道化師  

写真は7日朝、雪に霞む高層ビルの景色です。雪に慣れない関東地方の交通機関を心配しましたが、神奈川県からも、群馬県からも、無事にレッスンに来られてよかったです。

夕方、都内在住の結構長いお付き合いの門下生の2時間レッスンの中では、毎回演奏を聴かせてほしいと言われているのですが、ラフマニノフ4曲を弾きました。
何度も聴いてもらっている曲なのに、凄く感動してもらえると、何かを伝えることの幸せを感じます。
道化師は色とりどりの沢山のカラーボールがあちこちからポンポン飛び出して来る感じだそうです。(^^)

音楽表現も、音色も、人の好みは様々でしょうに、私の演奏が最高に好きだという方が沢山いてくれて、今までの人生をなんとか肯定できる気がします。

つい先週も、道南のピアノの先生が札幌で私の演奏を聴いて、「生きててよかった!って感じです!!」とまで言ってくれました。その時も道化師が好評で、「日常につまらないことや嫌なことがあっても、この演奏で生きててよかったと思えて、途中でもう拍手したくなる感じ♪」とのことでした。。

さらに、下の記事のゴールドのネイルエナメルの『金メダルの色』の真意が、(縁起がいいという意味かと思ったら)「恵先生の演奏は、何時だって私の中ではダントツ1位の金メダルなんです。」と後でメールに書いてもらって、うるっときました。

「生きててよかった!」は、私の方ですよ。皆さん、心から、心から、ありがとうございます。
もっと深い、あるいは大きい感動を目指して、磨き続けますね!!

クリックすると元のサイズで表示します

※「金メダルの色」のエナメルの正式名は「シャンパンゴールド」ではなく、「スパークリングゴールド」でした。
RIEKOさん、ごめんなさい!(^^;)

14



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ