2010/12/13

やっぱり「別人!」だったそうで・・・  コンサート

前の記事で、誤解されがちな持病について詳しく書いたら、
今、特別具合が悪いと思わせてしまったようで、ご心配かけてすみません。
ず〜〜〜っと持病で、疲労感も大分慣れてきました。

1年で一番大変な門下生コンサートの疲れも、
札幌へ帰って来てからちょっとお休みしたので、大丈夫、元気です。


キタラに来てくれた皆さんからのご感想がどんどん入ってきています。
昨年も来て下さった方は、「衝撃的に別人!」という人が多かったと、
(私の予想を越えるくらい)皆さん思われたようです。

目立つミスがあったショパン・エチュードも、ミスは分かったけれど、
それより何より、こういう曲をこういうレベルで
弾ける人に、1年で変身していたことが衝撃だったとか、
ヒナステラの奏者は難しい曲は初めてだったといったら
「うそーーーーーーっ!!」と叫ばれて、(^^;)
「こういう凄く難しい現代音楽を沢山弾いて来た人だと思いました」と言われたり
(こういう感想複数)、etc・・・・

そんなに驚かれるほどのレベルの変化は、練習だけではできないわけで、
難しい曲を弾きこなす弾き方、さらに、表現とか、音色とか、色々な事を、
私も頑張ってレッスンしたわけなのですが、
その努力が報われて、す〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っごく嬉しいです♪(^^)v

そういう成果が得られる幸せな仕事が
生き甲斐になっているので、大丈夫です。

実は、今日、拍手コメントを見に行ったら、
前の記事の病気に関する記述についての反響がびっくりするほど沢山あったのですが、
病気とつきあいながら仕事している人は世の中に多いですし、
私は生き甲斐を持てているので幸せに思っています。

ご心配頂いてありがとうございます。
大丈夫です。(^^)



ちょっとしたお願いです♪

★拍手ボタンを押して表示されるコメント記入欄からのコメントは
毎日は見に行けないのと、お返事ができないので、
コメントを下さる方は、ご遠慮なく、記事の下の「コメント」という字をクリックして
表示される欄に書いて下さい。こちらはコメントが入るとメールで連絡が来ますし、
お返事もできます。
(※遅くなっても構わない方、お返事不要の方は、今まで通りでもけっこうです。)

★mixi経由で来られた方へ
ミクシでは、コメントだけ書けば、自動的にお名前も記入されますが、
このブログはそういう機能がありませんので、
コメントも、拍手コメントも、
HNでもいいので、できればお名前を書いて頂けるとありがたいです。


よろしくお願い致します。



いつもクリックありがとうございます♪♪

11



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ