2010/7/29

7月の東京レッスン無事完了♪  ピアノ

行く前から35度以上の猛暑が続くという予報で
覚悟していたのですが、ほんとう〜〜〜に暑かったです。
しかも、あの湿度のあの暑さって札幌ではなかなかないので
けっこうきつく感じました。
6日間の長丁場で、最後の日まで絶対にダウンできないと
緊張していましたが、なんとか、
最長記録更新の前回に近い沢山のレッスンを、
最終日の初めての方の長時間レッスンに至るまで、
全部、無事終えることができてほっとしています。よかった〜〜。

昨夜、最終便で深夜に帰って来きました。
今日は本当に起き上がれず、午後から病院へ行った以外は
な〜んにもせずに過ごしました。明日からまたがんばります。

東京滞在が長くなると不便なことのひとつに
大量のメールの応対を携帯ですることがあります。
レッスン希望のお返事ひとつ取っても、メール1往復では済まないので、
それが沢山と、今回は門下生コンサートの曲の相談とか、
時期的に込み入ったメールが沢山あったので、
携帯メールで手が参ってしまって、お返事しきれずに帰って来ました。
まだまだ、お返事できていないメールが沢山で
すみません。。もうちょっと待って下さいね。

東京レッスンについては、また書きますが、
本当に(!)うれしいこと色々でした。

それと、今年の門下生コンサートにも、
東京でレッスンを受けている方数人の出演が決まっていますが、
来年はもっともっと沢山になりそうです♪♪
これも、とってもうれしいことです。
札幌の皆さん、お楽しみに♪♪
本当に良い方ばかりですから、
距離を越えて、仲良くして下さいね♪(^^)v

10



2010/8/2  13:33

投稿者:Megumi

庵敦さんいたわりメッセありがとうございます。
確かに酷暑でした、はい。。

写真はないです、この団体は。。
ハンガリー行きは少数でした。すっさまじく大勢受けたのですが、なんでだったのでしょうね。予選本選なしで1回で結果が出るからとか、タイトルがカッコイイからとか、春休みで大学生が受けやすかったとか、外国の有名ピアニストの審査が受けられるからとか、そういった理由でしょうか。。
私の場合は、一番は、耳に加えて手の病気をしてけっこうくじけていたので、何かに立ち向かう事で、死にたくならないように気をそらしたという感じでしょうかね。
お久しぶりのレッスン、大歓迎ですよ。楽しみにしています。

P.S.
勝手ながら個人名の部分は削除させて頂きました。ご了承下さい。

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2010/8/2  13:30

投稿者:橋元庵敦

酷暑の中、お疲れ様でございます。

入賞の皆様をぐぐって見ましたが、それぞれご活躍ですね。
こんな凄い方々が、団体さんでハンガリー派遣ですか・・・。
まさか「国際コンクール入賞者」の旗を先頭に行くのじゃないでしょうなあ、空港とかで・・・(^^)

戻ってこられてから、レッスン受講しようかな、お土産話主体で・・・。

ともかく、健康にはお気をつけて。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ