2010/5/22

東京レッスン&写真  ピアノ

19日最終便で、東京レッスンから、充実感と共に帰って来ました♪♪
レッスンを受けられた皆さん、お疲れ様でした。楽しかったです♪

スタジオでフタの開いたピアノでのレッスンは
耳栓をしていても少々つらい時もありますが、
この充実感には替えられません!!

今回はキャンセルが複数あったのですが、
重い症状の方々、心配です。
どうぞ、おだいじに。
そして、どうか、気にしないで下さいね。

ほんの3年くらい前でしょうか、
レッスンがまだ少なかった頃に、東京に着いてから、
決まっていたレッスンの半分以上キャンセルメールが来て、
泣きそうになったことがありました。
今は、数件キャンセルがあっても、
他にも本当に沢山レッスンがあるので、泣きそうにはなりません(笑)

こんなに発展してきた事を、しみじみと振り返って、幸せに思いました。

どんなにいいことを伝えようとしても、
受け取ってくれる相手がいなければ、伝える事はできません。

エライ先生や、有名なピアニストが星の数ほどいる東京で、
私のレッスンを喜んで受けに来てくれる皆さんがいるというのは、
(しかも多くは遠くから)
凄いことだと思います。本当に幸せだと思います。。


帰って来たら、ハンガリー行きの日程が届いていました。
レッスンを受けている方には、もちろん、お話してOKです。
内緒にすると前の記事に書いたのは
ドロボーに入られた経験のある知人から、
ネット上に書くのは無用心だとのアドヴァイスで。。
でも、結局1週間程度なので、それほど長い留守ではありません。


そうそう、1月の東京での演奏会後に、
多くの方から、沢山、すてきな写真を頂いたのに
また写真を撮りに行くって、なぜ・・?、と思われたかもしれませんが、
演奏会で撮って頂いたような芸術的な写真ではなく、
証明写真のような写真も必要なんです。

で、撮って来た写真です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

下の方が若く見えますけど、
お目々パッチリ開けすぎて、ちょっと不自然な表情かと。(^^;)
上の写真を使うことにしました。

ちなみにこの写真、本当に証明写真用の、あの無人の箱で撮りました。
来ているのはドレスではなく普通のキャミです。
イマドキの機械はなかなか上手で、撮り直しもOK♪
(カメラマンさんに、気に入らないから撮り直してって言いにくい。笑)
16



2010/5/31  1:10

投稿者:Megumi

Rainyさん、褒めて下さってありがとうございます。
うれしいです。(^^)

証明写真は人に撮ってもらうとテレるので(笑)
無人の箱の中でカーテンを閉めて女優さん気分(爆笑)で
角度や表情を変えて撮りました。1回700円なので、
気が済むまで撮るのもいいかもです☆

ハンガリーのこと、ありがとうございます。
今、色々深く分かるようになってから行くのも意味が深いかなと思っています。
食べ物は慢性膵炎で脂肪の多いヨーロッパ食は無理かもしれませんが
(スープ春雨とか持って行きます。)
自由行動の日には景色も楽しんで来たいと思います。
Rainyさんの韓国日記のような内容豊かな楽しい記事が書けるように頑張ってきます(^^)


http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2010/5/30  19:59

投稿者:Rainy

こんにちは☆

おお〜、証明写真でここまでとは!
すごいです!ドレスを着てらっしゃるように
見えます〜!私はいつも証明写真
失敗するんで、恵さんを見習って
今度こそはイケてる写真にしたいと思います!

ハンガリーへ行かれるんですね。
素晴らしい!おめでとうございます!
音楽以外にもたくさん楽しんできてください〜!
食べ物も、美味しいといいですね☆

http://blog.goo.ne.jp/rainydays-june

2010/5/25  1:00

投稿者:Megumi

庵敦さん、詳しい分析ありがとうございます。
上の構図は鏡に向かいながら色々やってみて
一番上手くいったと思うので嬉しいです。

動画はいいです。(^^;)
本当に、あまりうまく弾けなかったので。。

「極める」なんて、とんでもないです。
でも、リストが創立した学校でレッスンを受けるのは感動ですね。
レッスン、大歓迎です。遠くて大変と思いますが、いつでもご連絡下さいね。

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2010/5/25  0:37

投稿者:Megumi

がぶりんさん、お気遣いありがとうございます。
そんな、謝って頂くようなことでは・・・(^^;)

ストロボのタイミングですか。
そういえば、下の方が明るいですね。
ちょっと身を乗り出したので、
ストロボの当たり方が強かったのかもしれませんね。


http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2010/5/23  12:12

投稿者:橋元庵敦

おつかれさまでした。
小生は、構図と表情では上の写真に一票、証明写真ならば下のに一票。(^^)

あっちのホームページの受賞者欄になかなか発表が出ませんねえ・・。
演奏動画とかもアップされればいいのになあ・・。

今年は、なんとか一度レッスンに寄せて頂きたいですが、

いずれにしてもラフマニノフについで、ハンガリーでリストをさらに極められた後の演奏を、どこかで聴かせて頂けるのが楽しみですね。
健康管理、くれぐれもお忘れなく。
では。

2010/5/23  10:23

投稿者:がぶりん

東京出張、お疲れ様です。

なんか、ジョークのつもりで書いたコメントが、
ジョークになってなくてすみませんでした。(-_-;

同じボックスでも、出来栄えが違うんですね。
下の写真の方が、ストロボとシャッターのタイミングが
合っているのでしょうか?良く撮れている気がします。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ