2009/6/21


実は15日から入院していました。
(何気に携帯から記事更新などしてましたが。。)

下の記事に書いた高圧酸素療法を毎日したり、
レーザーブロックをしたり、
ステロイドの点滴や、
通院で時々していた血流を良くする点滴もしていました。
結構一日中治療という感じでした。
退院しましたが、まだ、内服薬でステロイド治療を続けます。
今は良くなった実感はまだなくて、月末までの治療が終わった段階で、
良くなっていたらいいな・・と、期待しています。

高圧酸素療法は4回目で、何故か喘息のようになって
予定回数を最後まで受けさせてもらえませんでした。
今も気管とか肺の辺りが変な感じです。

それにしても、今更知ったのですが(汗)
私の正式病名は「突発性難聴」ではなく、
「突発性難聴の後遺症」なのだそうです。

そうですよね、9ヶ月間も「突発性・・」って変ですよね(笑)
いつになったら収まるのかと思ったら、
要するに、今回(昨年秋に発症したのが、14年間で3回目)は、
過去2回の発症で経験なかったほど具合の悪いこの状態で
なんと「固定化」してしまったということらしいです。
えーーーーーーーーーーーーーーっっという感じですが。(^^;)

でも、まぁ、永久にというわけでもなくて、
担当の先生によると「5年治らなかった人はいない」って。はは。。
うん、前向きであり続けましょう♪
3



2009/6/22  19:12

投稿者:Megumi

がぶりんさん、ありがとうございます。
チャリコン雑用から直後の入院準備という流れで
皆さんにご無沙汰ですみません。
がぶりんさんも突難経験おありなんですよね。
がぶりんさんは再発や悪化されませんようにお祈りしています!!


http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2009/6/22  13:13

投稿者:がぶりん

ご無沙汰しているうちに、大変な思いをされていたのですね。
早期の回復をお祈りしております。

2009/6/21  23:33

投稿者:Megumi

わ〜、rerereさん、感動です。1日3回も見て下さってたのですね。
ありがとう。。うるうる。。
入院した所は大きな病院で、なんとインターネットルームまであったのですが、
治療が忙しかったり、高圧潜水艦酸素療法(笑)が疲れたりで
あまり利用できませんでした。
しかし・・入院病棟にインターネットルームって、
凄い時代になったものです。。(^^;)

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2009/6/21  22:50

投稿者:rerere

Megumi先生、お疲れ様でした。
ブログが更新されないと、どうされたのかと
なんとなく心配で、毎日、1日に3回もみていました。
(苦笑)

ひとまずは第1段階?の治療を終えられたとの事ですので、
1日も早く不快な症状がやわらぎますように。
また元気な先生の笑顔を拝見するのを
楽しみにしています!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ