2009/2/27

意味  ピアノ

音楽に人生をかけてきた人間が、耳の病気をするというのは、
普通に考えれば、良くないことですが・・・
これにも何か、良い意味が隠れているのかもしれない・・と
考えたりします。

10年ちょっと前、ピアノとは関係のない怪我で
(重い物を持って捻っただけだったのですが)左腕の神経を傷めた時、
しばらくは絶望的な気分になっていました。
でも、結果的には、完治しなかったその故障が、
とても良いコーチとなって、本当に楽な弾き方へ導いてくれました。

もちろん故障だけでは不可能で、
技術的なことに関して沢山の具体的な良いことを教えて下さった
素晴らしい先生方のレッスンが必要不可欠でしたが。。

幸運な勉強の上に、さらに腕の故障という「幸運」な要素が重なって、
オリジナルな方法が沢山加わり、今の私の奏法になっています。

その楽な弾き方のお蔭で、とても具合の悪かったリサイタルでも
最後まで弾ききる事ができ、しかも、ご好評を頂くことができました。
楽な弾き方がいい音にも通じているので、
特に音色に関しては、大変多くの方から、そして、音楽誌の批評でも
ご好評を頂きました。

・・・というわけで、腕の神経を傷めたことは、
間違いなく「幸運」だったと、心から思っています。

絶望したままだったら、今、私はピアノを弾いていませんが
何とかしようと考えた時、不運は幸運に変わりました。
だから、多分、この耳の病気を抱えても、
くじけずにピアノに向かっていれば、何か良い意味があると
いつか分かるのではないかと思うのです。

10年後にはきっと・・・「幸運だった」と言っています。
1



2009/6/8  1:02

投稿者:Megumi

万年初心者さん、
ありがとうございます。でも、簡単に前向きになれたわけではなく、何年もかかりましたよ。
考え方を変えるのも、弾き方の研究も。

でも最終的には、本当に神経を傷めてよかったので、それを、今の耳の病気を乗り越える支えにしようと思っています。

興味があったら、レッスン、どうぞ。札幌と東京でしています。
ただ、どちらも今月はもう決めたレッスン以外はお休みします。
中旬から、ステロイドの点滴など、免疫力が落ちる治療をすることになったので。
7月から復帰します。

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2009/6/8  0:38

投稿者:万年初心者

そういう風に前向きの考えられるのって
素晴らしいですね。実は私は頚椎症に
なってしまったので、ピアノは今は短時間
しか練習できません。脱力した楽な弾き方を
習得したいなあ・・・。

2009/3/1  0:20

投稿者:Megumi

rerereさん、ありがとうございます。
今の病気に関しては、まだ幸運と思えているわけではありませんが、
腕のことが幸運だったと、今思えるから、
この病気も、将来幸運だったと思えるのではないかと・・・

「幸運だった」といえるようになるには努力も必要ですよね。
rerereさんが上達したのは私に習ったからだけではなくて、
私から学んだことを、理解しよう、身に付けよう・・と努力したからです。
デジカメ動画まで撮りましたよね。
本当に理解するための努力があったからこそ、大きな進歩がありました。
これからも自分の進歩を楽しみに頑張りましょう♪

壁紙の色、ありがとう。耳にいいという紫は私の大好きな色でもあります♪

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2009/2/28  17:27

投稿者:rerere

幸運な先生のもとでお勉強をさせていただけて、私は本当に本当に幸運だと思っています。

この壁紙の色、癒されますね(*^_^*)
ラベンダーの香りがほのかに漂ってきそうです。

2009/2/28  0:54

投稿者:Megumi

ゆうりんさん、そんなふうに受け止めてもらえて嬉しいですよ。
ありがとうございます。
人の心を受け止めるお仕事は、まだ大変でしょうけれど
ゆっくりがんばって下さいね。

寂しかったですよ。またお会いできるのが、とても、とても、嬉しいです。

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2009/2/28  0:50

投稿者:Megumi

こんばんは、デジタリアンアトムさん。ありがとうございます。。
今は、大変ではありますが、左腕の経験があるので、
方向を見失わずにいられます。
何かのプラスになると信じてがんばります。


http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2009/2/27  22:37

投稿者:ゆうりん

わたしも、先生に勇気と希望をいただきました。
いつか乗り越えて振り返った時、この体験があったから、いまの私がある、ありがとう。と、心から思える、そんな気がしています。

2009/2/27  11:10

投稿者:デジタリアンアトム

こんにちは。

いやー、素晴らしいお考えですね。
何だか、私も、希望と元気が出てきました。
頑張ります。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ