2008/10/2


突発性難聴は、軽いのも含めると3回目です。1回目が一番重かったのですが、今回は一進一退というか、元気になったり、気分が悪くなったり、波があって予測ができません。
早く思い切りピアノを弾きたいのと、思い切りレッスンがしたい。。自分はこんなにレッスンするのが好きだったのか・・というのは新鮮な発見でした。

メールとか・・ありがとうございます。1回目の発症時、PCがなかった14年前とはこの点が大きく違います。一人で病気しているのに不安とも寂しいとも思わないって、なんて幸せなのかと思います。
お返事しきれていなくてごめんなさいね。そして、レッスンお待たせしていてごめんなさい。
どんなに励まされているか・・ありがとうございます。早く元気になります。
0



2008/10/7  21:34

投稿者:Megumi

●庵敦さん、
ありがとうございます。実はそれ程がんばりやでもふんばりやでもないのですけどね。。良い方へ誤解して下さって嬉しいです。(^^;)

レッスンできるレベルっていうのは、私の場合は考えなくていいですよ。というか、弾けないから弾けるようになるためにレッスンをすると考えているので、全然弾けていなくてOKです。
あの速い部分、素敵ですよね。技術的なコツや練習方法は文章では難しいので、直接レッスンできるといいのですけどね。。東京出張の際はお知らせ下さい。

●はるさん、
え〜!はるさんもですか。私の知り合いにも結構います。完治した人も固定化しちゃった人もいますけど。

お手紙と合唱のご案内、ありがとうございました。素敵ですね。頑張って下さいね。
ピアノ復帰も楽しみですね。レッスン?大歓迎ですよ。来年のチャリコンは今から参加宣言の方が多くて大盛況になりそうな予感。楽しみです♪

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2008/10/6  21:33

投稿者:はる

先生〜!!
体調くずされていたんですね?
突発性難聴は私もあります・・・。
やはり音楽をやっている方に「疲れているときになりやすい」と伺った事があります。
大事になさってくださいね。

来年のチャリコンの選曲など、楽しみができましたので、お互い元気にお会いできるようにしましょう♪♪♪
出演前には、レッスンも受けさせていただけたら嬉しいなと思っています。

2008/10/5  21:17

投稿者:橋元庵敦

がんばりや狂詩曲。ふんばりやラプソディ。こればっかり(^^)
しばらくHPの更新とかで、ご静養くださいな。
幻想即興曲と違って、バラード第一番はむずかしいですね。最後のプレストの半狂乱の場面に魅了されているのですが。
レッスンしていただけるレベルまでには
かなり時間がかかりそうでござる。
では。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ