2008/5/12

アクセス解析  

あるサイトの投票コーナーで、私の演奏への中傷コメントをせっせと書いて投稿する人がいます。ネットは一見匿名の世界でも、実は、個人を特定できるのですが、我慢強く優しい管理人さんが、今のところは、警察にもプロバイダーにも通報せず、連日、中傷コメントを削除して下さっています。同一人物だと管理人さんにばれているのが分かっていないのか、あるいは意地になっているのでしょうか。

それにしてもここには書けない「お手洗い系」(?)の言葉を使ったりして他人の演奏を中傷するような音楽ファンが、北海道に居るというのが残念ですね。4月からなので、ラジオに出たりして目立っているのが面白くないのかな? でも、そんなことをしている空しさに早く気づいてくれますように。。

音楽には好みがあるから、私の演奏の悪口を言う人がいてもいいです。一方で、私の演奏に感動したという理由で習いに来られる皆さんも増えていますから、それを支えに、ピアノを弾き続けます。

そんな時に救いのように、凄いタイミングで、大阪国際コンクールの時ご一緒だった方がメールを下さいました。大阪で「ファンになりました!」と声をかけて下さった方です。なんと9月の東京の入賞演奏会にもご一緒に出演されるとのことなのです。改めて私の演奏を褒めて下さって本当に嬉しいメールでした。Nさん、ありがとうございました!


ところで、数年前、アドレス偽装メールの件で相談した時、北海道警察のIT担当の方は大変親切に対応して下さいました。皆さんも、何かあった時には、メールはヘッダを、書き込みはリモートホスト等を添えて、相談してみて下さい。
北海道警察へのメール
(↑のページの下の方に項目別メールフォームがあります。)
全国の相談窓口です。プロバイダーに直接通報する方法もあります。

最近はわざわざアクセス解析ツールをつけなくてもリモートホストやIPアドレスを自動的に記録するブログや掲示板が増えていますね。ネットも少しずつ、無法地帯ではなくなっていくと信じています。
0



2008/5/18  23:56

投稿者:Megumi

がぶりんさん、ご心配頂いてありがとうございます。
なんとか、収まってきたようです。実は、賭けだったのですが、この記事はその人に読んでほしくて書きました。

ハンドルネームをいくら変えてもIPアドレスを見れば同じ人とわかる事とか、
侮蔑的な言葉で人を中傷するのは警察が(言えば)動いてくれるような事だと、
わかっていなかったのではないかと思います。

画面を2種類(1種類はリアルタイムで、もう1種類はgoogleキャッシュから)保存できたので、
今度何かあったら、その画面を添えて警察に言います。

何月何日何時に何を書き込んだか残っているだけでなく、ソースでIPアドレスも見えるので
いつでも個人を特定できますから、警察へ連絡すれば最低でも厳重注意以上の対処があるはずです。

今回は、警察には言いませんが、次に何か起こったら言おうと思います。
(その時プロバイダーを変えていたとしても調査可能ですから)

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2008/5/17  8:54

投稿者:がぶりん

そのような人はMegumiさんの反応をみて、さらに書き込みをすると思います。気になるとは思いますが、完全無視が良いと思います。

2008/5/16  1:10

投稿者:Megumi

すださん、そうですね。相手にしないのがいいとは思いますが、今回の場合はそのサイトの管理人さんも巻き込んでいるので、どうしても申し訳なくて気になりますね。
やっているのが北海道の、札幌の人なのでね。
応援ありがとうございます。それも嬉しいけど、すださんが凹んだ時に私の言った色々な言葉が励みになったという事が本当に嬉しくて元気が出ました。

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2008/5/15  10:15

投稿者:すだ

遅ればせですが…
私の勝手な考えですが、そういう中傷をする人って 目的は相手(今回の場合は先生)に精神的ダメージを与えて喜んでるかな…と思うので、とっても不愉快ですが相手にしないのが良いのだろうなと思いました。
私は ここのところ凹むことがたびたびありましたが、そのたびに先生に仰っていただいた様々な言葉を励みに前向きに頑張るようにしています。
私も、先生のことを応援しています!

2008/5/15  1:23

投稿者:Megumi

Miyukiさん、お久しぶりです。
体調不良だったんですか?もう大丈夫ですか?
はい、前向きに、いい演奏をするよう頑張ります。
応援本当にありがとうございます。

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2008/5/14  21:14

投稿者:Miyuki

Megumi先生、こんにちわ。お久しぶりです。体調不良で、しばらくご無沙汰しておりました。こんなことがあったなんて、すごく私も残念です。どうか、前向きに、そして、心にしみるいい演奏を聴かせてください。私の職業も全員がいいと認めてもらえないことが多々ありますが、自分の信念と、認めてくださる方もいることで、頑張れることが多いです。嫉妬や中傷で自分が駄目になるなんて、絶対いやですもの。先生のこと応援しています。そして、お体を大事になさってください。

2008/5/14  1:39

投稿者:Megumi

皆さん、ありがとうございます。

●ようこさん、
そうですね。気にしない努力をします。
有名税なんていうほど有名じゃないのになぜ、と思いますが。。

●庵敦さん、
考えさせられる意見とかではないですね。
モーツアルト系とちょっと違って、失○とか。。
一方で世界進出は?と皮肉ったり。。そうですね。見ないようにします。

●RIEKOさん、
それは辛かったですね。でも、きっぱり言い返してくれた生徒さんに感動しますね。
RIEKOさんが本当にいい先生という何よりの証明ですね。

●ゆうりんさん、
人生の損・・なんてほどのものじゃありませんけど。。
感動してくれる人もいると思うことが支えてくれています。

●皆さん、本当に本当にありがとうございました。
前を向いて頑張ります。


http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2008/5/13  21:55

投稿者:ゆうりん

確かに芸術は人それぞれ好みがありますね。

でも、Megumi先生の音が心に届いてこないなんて、なんだか人生損をしている気がします。もったいない〜^^♪

まあ、わざわざ中傷するってことはホントは色んな意味で響いていらっしゃるかもしれませんね^^;

2008/5/13  9:29

投稿者:RIEKO

ただでさえストレスの多い毎日なのに、そんな事があって・・・、Megumi先生、大丈夫ですか?
自分の中傷書き込みなんて、見つけてしまったら誰だってショックですよね。
でも、そんなの嫌がらせなだけです。
こうしてMegumi先生のもとに、集まってきている私達が「そんな事はない!」と証明します!


ピアノ教師になりたての頃、自宅で数人教えているだけだったので、楽器店の講師募集の広告を見て面接に行ったことがありました。
その時は、指導グレードも取っていなかったので、「まずは指導グレードを取って下さい。良い先生居ますから〜。」と先生を紹介され、演奏&指導グレードを取ったのですが、いっこうにお仕事は頂けず、いろいろ考えた末、その楽器店で生徒でいることをやめてしまったのです。
そんなことがあって何年かして、私の自宅の生徒が、その楽器店にピアノを見に行ったらしく、当然どこで習ってるのか聞かれ、私の名前を出したらしいのですが、「あ〜、その先生なら知ってますよ。あんな先生に習っていてはダメですよ。」って言われたそうなんです。その生徒は、「そんな事ありません!とても良い先生です!」と言い返して帰ってきてくれたそうなのですが・・・、その話を聞いた時、なんでそんな事言われなきゃならないんだろう?とすっごく落ち込みました。
でも、「ちゃんと言い返してきたからね!」と興奮して私に話してくれたその生徒が居てくれたから、今でもピアノを教えることが出来ているのだと思います。

ネットで中傷を書かれてしまうのとは、話の次元が違うと思いますが、Megumi先生、中傷なんて気にしないで下さい。
Megumi先生は素晴らしい方です。HP見ればわかりますから!

やはり庵敦さんが仰るように見ない方が良いと思いますよ(*^_^*)
そんなの見てるだけ、時間の無駄!くらいに思って下さいな。
6月のレッスンで、お元気なMegumi先生にお会い出来ますよう、祈っております。

またまた長々と失礼しました〜〜〜(^O^)/

2008/5/12  22:33

投稿者:橋元庵敦

人と人の間にはなんか「相性」がありますね。

ブルックナー先生は、ずっとハンスリックに悪口を言われ続けておられました。
おかげで第九交響曲は未完に終わってしまった・・・sigh

レシェティツキー先生いわく、
「他人の言う不愉快な意見から、我々は多くを学ぶ。
その意見は我々に考えさせるから。
誉められた場合には、ただ喜ぶばかりだ。」

不愉快な意見と、中傷とは違うでしょうが。

お手洗い系の言葉・・ってモーツァルトが、
手紙でしょっちゅう使っていた言葉ですか?
芋洗い坂系の言葉なら知ってる(^^)

いずれにしても、気を煩わしてお腹の調子がまた悪くなったりしないように、見ないことでしょうかね。

芸術家は自分の信ずるところを貫くのみ。
9月が待ちどおしく、楽しみであります。

では、くれぐれも健康に留意ください。

PS:幻想即興曲の最後の、テーマメロディ回帰の手前のくだりがどうしても弾けない。・・・sigh




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ