2008/3/14

堀内康雄さんのリサイタル  コンサート

私の古くからのお友達の旦那様で、このHPでもオペラエッセイ集を公開されている、バリトン歌手の堀内康雄さんのリサイタルがあります。

ラフマニノフの「ヴォカリーズ」やフォーレの「夢のあとに」といった超人気歌曲をはじめ、ショパンやリストの歌曲などは、ピアノの皆さんにとっても興味のあるプログラムですね。
ショパンにはオリジナルの歌曲が沢山ありますが、それとは別で、ピアノのエチュード「別れの曲」に歌詞をつけたもの。リストは「ペトラルカのソネット」だそうです。素敵でしょうね。(^^)

パルテノン多摩で、4月6日(日)15時です。
http://www.parthenon.or.jp/perform/080406.pdf
↑主催者から「当代髄一のバリトン」と評価されての登場。
かっこいいチラシです。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ