2008/1/24

大丈夫です♪  コンサート

札幌は大雪とのことでご心配頂いてしまいましたが、大丈夫です♪昨日から東京に来ています。体も大丈夫です♪頑張りますね。 道化師が10年前と全く違って感じます。以前は顔に涙を描いた道化師が、おどけていても心は寂しいように感じて、その切なさを表現しているように感じていた中間部に、今は強さや優しさも感じます。何より、曲中3回も観客の笑い声がこんなに明るく響くとは、以前はわかりませんでした。 楽興の時の3番も、ただ、ただ、悲しかった昔と違って感じます。 午後からスタジオで練習してからオペラシティへ行きます。当日券もあります。 では、がんばります♪
0



2008/1/28  3:34

投稿者:Megumi

がぶりんさん、ありがとうございます。
素晴らしいご感想、本当に嬉しいですよ。
神々しいなんて、素晴らしすぎて恐縮ですが、でも嬉しいですし、ちょっとウルウルというのも嬉しいです。

こういう風に言葉にして下さったことが、エネルギーにも支えにもなって、次の演奏を助けてくれます。
本当に、ありがとうございます!!!

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2008/1/26  8:10

投稿者:がぶりん

つづくだなんて、意味ありげに書いてしまってスミマセン!ちょっと、時間切れで尻切れとんぼになってしまって・・・。

演奏の感想なんですが、前半は迫力満点の演奏で、Megumiさんの強さが伝わってくる感じで、演奏を通じて、こちらもパワーを頂いたような気持ちになりました。

後半は、繊細で、そして豊かな音に満ちた演奏で、うまく表現できないのですが、Megumiさんの優しさとピアノに対する思いにあふれた演奏で、神々しくさえある演奏で、ちょっとウルウルしながら聴いておりました。

ほんとは、立ち上がって「ブラボー」と叫びたかったのですが、そこは、控えめな私ですので、心の中で叫んでおりました。(^^;

と拙い文で恐縮です。感動をありがとうございました。

2008/1/26  1:10

投稿者:Megumi

●がぶりんさん
昨日はありがとうございました。お祈りもありがとうございます。お祈りはどういう立場からでも成功の力になりますから嬉しいです。

千手観音とは、恐れ多い!(笑)
でも嬉しいです。ありがとうございます。
(つづく)とあるのが気になります。続きを楽しみにしていますね♪

●庵敦さん
ありがとうございます。とっても嬉しいです♪
それにしても、今度は阿修羅像ですか。またまた恐れ多い!(笑)
でも昨日は多くの方に感動したと言って頂けてとっても幸せでした♪

2008/1/25  21:46

投稿者:橋元庵敦

Megumi先生の演奏は、何か次元を超えて迫ってくるものがありますね。先生の手は、左向いて二本、右向いて二本、正面に二本、阿修羅像に思えます。(^^)

2008/1/25  8:49

投稿者:がぶりん

久々に聴くMegumiさんの演奏ということで、
観客の自分がなぜか緊張して座っておりました。(^^;

休憩時間に「どうか、いい演奏が聴けますように」と自分本位のお祈りをし、体調がすぐれなかったことなど微塵も感じさせない迫力ある演奏で、願いが通じたなんて、勝手に喜んでいた阿呆な私です。

素晴らしい演奏をありがとうございました。ピアノのことは全然分からないのですが、とても、か細い、たった2本の腕で演奏されていたとは思えない演奏で、Megumiさんは、もしや、千手観音ではないか、などと・・・

(つづく)


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ