2007/9/20

白いばらを持って・・  チャリティーコンサート

掲示板書き込みもメールも、本当にありがとうございます!
お返事遅くてごめんなさい。チャリコンの後始末もありますが、コンサート前から溜め込んでいたメールのお返事や用もあって。。
でもとても嬉しいです。ありがとうございます。書き込み大歓迎です!

ところで、予想を超える大反響を頂いてしまった創作ダンスの写真が沢山届きました。アップします。

まず、私が一人で白いばらを持って登場。
クリックすると元のサイズで表示します

ばらを持って一礼。
クリックすると元のサイズで表示します

舞台上手まで歩き、そのばらをゆっくり椅子に置きました。
クリックすると元のサイズで表示します

ピアノで高めの単音を鐘のようにゆっくりと5回鳴らし
クリックすると元のサイズで表示します

その音と共にベールを捧げ持つような形で静かに踊り手登場。
天を仰ぎ、手も高く上げて花が開くようにゆっくりとベールを開き
クリックすると元のサイズで表示します

やがて少しずつ動きが大きくなっていきます。
ベールが白い大きな羽に見えるような使い方も美しい。。
クリックすると元のサイズで表示します

ベールを捨ててくるくると激しく踊ったり
床につっぷして泣き崩れるような動きも・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

やがて悲しみから立ち上がるように白い薔薇を手に立ち上がり
天へ捧げるようにばらを高く持ち上げるような美しい動作も・・。
クリックすると元のサイズで表示します

大変美しい振り付けでした。
振り付けは、私の演奏の録音を繰り返し聴いて浮かんだとか・・。

大反響で、大好評でした。ゆうりんさん、よかったですね!
またどこかでできるといいですね♪
1



2007/9/22  22:45

投稿者:Megumi

下のつづきです。

それに、チラシは今年は少なめで多分1万枚行くかどうかでしたか
昨年までは募集のチラシと演奏曲が載ったチラシ2種類を
1年間合計で私一人で2万枚以上作って、1回1500〜2000枚くらいを何度も
コンサートに折込み宣伝していました。(それ、自腹切ってました。)

人に気軽にちらし2万枚お願いしますとは言えないし
手分けしてと言うのも、100や200ならお願いできても
万単位になるほど大勢の印刷協力者を探すのは無理なのです。

だから、くるりんさんがチケットを作って下さっていることが
「奇跡」のようなありがたいことなのです。いえ、奇跡なんです。
ありがとうございます。感謝しています。

宣伝・・・ちらしを演奏会に折込むのも時間帯(夕方4時とか5時)が誰にも無理で、
音楽事務所に頼むしかないし、それも自腹切ってきました。
それだけ宣伝しても、中々集まらず、さらに運営業務で対応に疲れ果て、
限界を感じて、休止宣伝をしました。

くるりんさんがしてくださってることは、スッゴイ事なんです!ありがとうございます!!
また気力が出たら再開します。


http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2007/9/22  22:44

投稿者:Megumi

くるりんさん、ありがとうございます!

でも、誤解です〜!泣かないで下さい〜!!
当日行けなかったくせになんて誰も思いませんよ。
色々考えて下さって本当に嬉しいです。
長文を書くときつく見える可能性が高いですがどうか誤解しないで下さいね。


>せめて「募集宣伝」とか「プログラム(当日配るパンフ)」、
>できれば「チラシ」も、この辺りだけでも(毎年違う方になってでも)
>どなたか担当?がいらっしゃると助かるような気がするのですが…。
>つまり、主に「作成→印刷→配布」ですね。

もちろんそうですね。私もそうできれば・・・と思います。
でも、現実問題、それをできる人がいないわけです。

出演者自体が、5回出演は道外から1名、道内2名の計3名です。
4階出た人もせいぜい10人未満です。
スタッフ5回はまきさんおひとり。4回は海藤さんなど3人くらい。

昨年の打ち上げでも私疲れ果てて気分悪くなって横になってたりして
もう無理と思ってましたが、皆さんが何とか続けてほしいと・・・
で、締めの言葉のときに、「はい、では、来年もします。」と言ったら
「おお〜〜っ!!」と勝どきのように叫びが上がったのですが
その叫んだ皆さんの半数以上は今年いらしてないです。

本当に参加するつもりだったけど。。とメールが届いたりしました。
それが現実です。
「皆さん」っていっても、皆さんお忙しいわけですし、
固定した「皆さん」ではないわけです。
団体やグループがあるみたいに思われがちですけど、
そういうふうに毎年違うメンバーなんです。


だから、眠れないほど悩んでくれたOLさんでも、
責任持って来年絶対手伝うとは言えない・・・というのが結論で
それがつらいとメールくれたりするわけです。
でもメールくれるそのお気持ちが嬉しいです。

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2007/9/22  2:42

投稿者:くるりん

残務整理などでお忙しい中、お返事ありがとうございます。
「まきさん」はじめ多くの方々がお手伝い下さっているのに、当日行けなかったくせに(大阪在住)何を言うか!という感じです。。。(泣)
Megumiさんや皆さんの想い、いろいろ読ませていただきました。
えーっと、個人情報や現金や「音楽」以外の部分…、せめて「募集宣伝」とか「プログラム(当日配るパンフ)」、できれば「チラシ」も、この辺りだけでも(毎年違う方になってでも)どなたか担当?がいらっしゃると助かるような気がするのですが…。つまり、主に「作成→印刷→配布」ですね。
現場のご苦労を知らない者が、申し訳ありません。これからも皆さんとご一緒に、いろいろ考えてゆきたいと思っております。。。
Megumiさん、お疲れが出ませんように。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kuru_rin/

2007/9/21  19:09

投稿者:Megumi

追記。4つ目です。

1つ目に書いた受付業務というのは当日の受付ではなく
申し込み受付業務で殆どの場合問い合わせや要望を伴いますから私の生徒とかに代わってもらうのは、やはり難しいです。

当日の受付も殆どは私の大人の門下生で出演者でしたが、演奏を失敗した人がいると「ああ、スタッフまで頼んだから!!ごめんなさい!!」という気持ちになります。まして継続した責任ある運営業務をお願いは出来ないし、眠れないほど考えてくれたOLさんのように、結局ご本人も責任を持って運営を手伝うのは無理・・という結論が出てしまうのです。

長々とすみません。実はくるりんさんだけでなく、多くの方から、運営業務を手分けすればといわれるのですが、こういう事情で無理なのです、と、この機会に書きたかったので。

でも、私が死んだ時、参加費を参加者に返せるように、まきさんが責任を持って下さるというこの事がどれほどすごいことかと感謝しきれない気持ちです。

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2007/9/21  2:32

投稿者:Megumi

字数の関係で細切れですみません。3つめです。

色々書いたように、団体にしたり、専属事務局メンバーを作るのは無理ですが、来年どうなるかわからない・・・と悩みつつも、本当に真剣に親身にこのコンサートを考えてもらえて本当に嬉しいですし、気の重い情報やカードを預かって下さる上、毎年受付チーフとして当日のスタッフのまとめもして下さるまきさんがいて下さる奇跡も、くるりんさんが必ずチケットを作ると約束して下さってる事も、もう、もの凄い、奇跡的幸せと思っています。

くるりんさんはじめ、手伝って下さった皆さんに、心から、心から、感謝しています。

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2007/9/21  2:11

投稿者:Megumi

コメントの字数多くて1回で送信できませんでした。続きです。

NPO団体でも立ち上げたらと簡単に仰った方もいますが、では誰と何人で?となると、今年、当日スタッフをしてくれた私の大人の門下生の皆さんも来年は遠くへお嫁に行っているかもしれないし、札幌に居ても赤ちゃんがいるかもしれないし、私の門下生でいることすら、どうなるかわからないでしょう?

今日、私の事務仕事の一部を手伝ってくれた門下生のOLさんが、何とかまた実現してほしくて、次回はもっと手伝えないかと眠れないほど考えてくれたそうですが、やはりお仕事が非常に忙しいことを考えると絶対来年責任を持てるかと言われるともてないと・・そういったメールをくれました。そこまで真剣に考えてくれたことだけで私は奇跡的に嬉しいです。でも、その方のように、やはり責任を持って運営をするというのは難しいのです。

印刷物もチケット以外は私がしましたが、昨年と一昨年、プログラムを作って下さった方が、状況が変わって無理になったとのことで、プログラム(当日配るパンフレット)も私が作りました。そういう風に、何かを継続するのは難しいです。
1回か2回だけでも、何か一つでも、手伝って下さるだけで、大変なことで、心から感謝しています。

まきさんのように1回目からずうっとスタッフとして関わって下さって、途中からは受付チーフ兼、情報管理(万一の際の主催者代行)など、責任の重いことを引き受けて下さる方がいて下さることが、もう奇跡なんです。

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2007/9/21  2:06

投稿者:Megumi

くるりんさん、チケットでは大変お世話になりました。
ご意見もありがとうございます。

事務局という言葉で表現した仕事は、まず、募集宣伝や受付業務、演奏順やリハーサル順など出演者のご都合が多々多々ある中での責任ある決定と、出演者やホールや当日動いて下さるスタッフとの連絡と、出演者や外部からの問い合わせへの応対です。

これらは主催者か主催団体でないと責任を持ってできません。そこまで責任を持つということはとても難しいことです。出演するだけでも、来年も出たいからぜひぜひ開催して下さいと仰った方でも、翌年はお仕事や家庭の事情で出演できないというのが珍しくないですし、ましてや運営の仕事となると責任をもってというのはまず難しいです。

ただ、参加費を集めた後、演奏会実現前に私が万一急死したらどうなるのか・・という不安がずっとありましたが、それは、前回から「ごまごまちゃちゃちゃ」のまきさんにお願いして、出演者の申込書(連絡先)を全部転送して情報を共有して頂き、参加費を集めた通帳からお金を引き出せるようキャッシュカードを預かって頂いていて、私に万一の時は参加費をお返しするか、もう演奏順等が全部決まっている段階ならなんとか実現して頂くか・・という風に、大変気の重いことを引き受けて頂いています。そのお蔭で私は毎月飛行機に乗って東京へ通っていられます。

これは、本当に大変助かっています。感謝しています。お忙しいお仕事もご家庭もありながら、それら重大なものを責任を持って預かって下さる位親身になって下さるのは大変なことです。でも普通は無理です。

http://homepage2.nifty.com/Ainoyume/

2007/9/21  0:53

投稿者:くるりん

チャリコン、お疲れ様でした♪
恐る恐る各ページ拝見していますが、書き込むのをためらっていました(笑)
やはり私としましては、「一人事務局」というのが気になります。みなさんが再来年の開催を願うのなら、複数体制というか、Megumiさんの負担を少しでも減らすべく、例えば出演はしないけど(もちろん出演してもOK)事務局専属?みたいなスタッフが必要かと。。。
わっ、生意気書いてすみませーん(汗) あ、でも、チャリコン掲示板に書けば良かったかなぁ??(笑)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kuru_rin/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ