ランキングに参加しています!!クリックお願いします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ポピュラーピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

2008/11/30

ピアノを触ってみよう!!  ピアノ

今日は実際の鍵盤上で、

A・B・C・D・E・F・G
の場所を確認してみましょう
A・B・C・D・E・F・G(英語) 
これは、ラシドレミファソ(イタリア語)のことです。
日本語では、イロハニホヘトと言います。


クリックすると元のサイズで表示します


黒い鍵盤と白い鍵盤の絵があって、
白い鍵盤の上にE・F・G・・・の音名が書いてありますね。

音名を見て直ぐにそこを押さえられるようになりましょう!!

黒い鍵盤の方は、左から

D♯(E♭)・F♯(G♭)・G♯(A♭)・A♯(B♭)・C♯(D♭)・D♯(E♭)
となります。


では、次はいよいよ、コードの押さえ方を練習します。
がんばりましょう



JUN音楽教室
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ