ランキングに参加しています!!クリックお願いします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ポピュラーピアノへ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

2018/10/19

ピアノの先生の選び方  ピアノ

ピアノが上手になるには、正しい方法で練習することが大切です。


私は、子供の頃、ピアノの先生に「じゃあ、もう1回弾いて来てね。」と言われ、

「どうすれば良いの?」

という気持ちに毎週なっていました。


自分の演奏が気に入っていたわけではありませんが、

どうして気に入らないのか、どうやって練習すれば、
思い通りの演奏になるのか、わからなかったのです。


結局、どう弾けばよいかわからず、
楽しくないので、別の曲を自分勝手に弾いていたのです。


ココが間違っているから、ココを直してきてね。
こんな風に弾いて来てね。

多くのピアノの先生はそういうかもしれません。

ただ、そのあと、どういう練習をすれば良いのか、
そういう風に弾くためにはどうすれば良いのか、
そんな風に教えられる先生は、少ないかもしれません。

でも、私はそんなピアノの先生になりたくて、
今も勉強を続けています






ピアノを習って音大に行くような人なら、
自然に色々なことができ、問題なく進んで行くのかもしれません。


でも、音楽って、専門家になる人のためだけのものでしょうか。

専門家にならないなら、ピアノを習っても意味がないのでしょうか。

「楽しいから」「好きだから」

それだけで、ピアノを上手に弾けるようになりたいと思っている人も大勢いるのです。


ピアノが上手になるためには、家での練習が重要です。

そのために、生徒さん自身が、「どう練習したら良いのか」理解できるようなレッスンを、
私はしたいのです。


このブログでも、「どう練習したら良いのか」

それをお伝えすることができればと思っています。


現在、糀谷駅からでも京急蒲田駅からでも徒歩で10分以内の場所、

「マリモピアノ教室」で、レッスンを行っています。

1歳児のリトミックからバンドでキーボードやりたい学生さん、大人のピアノまで、

ご希望に合わせてレッスンします。



まずは無料体験レッスンをお申し込みください



お申し込みは、横浜アオバ楽器またはJUN音楽教室までお願いします。










JUN音楽教室


にほんブログ村 音楽ブログ ポピュラーピアノへ
にほんブログ村
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ