◆S.blog ◆◆◆

 
◆◆いらっしゃいませ!・・・SABEAR HOUSE blogです ◆◆ HOME ◆◆ blog top ◆◆ BBS ◆
さべあのま のパーソナルブログです

◆ABOUT & INFO

●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎
思いついたら
日々のアレコレ 好きなコト
書きたい時だけ
書いていくかも・・・

ズボラに更新中・・・

ぐ〜 …〆(_ _ )ι
●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎
こちらは さべあのま の個人ブログです。限りなくプライベート仕様で、極めてズボラに運営して居ります。たまにしか更新しない割には(笑)、続いています。一人上手でスミマセン。(´▽`)ゞ
リンクやブックマークは公式サイト↓の方にお願いします。
でも公式サイト、開店準備中。(^_^:)

◆SABEAR HOUSE/home

▼Twitter始めました!

By TwitterIcon.com

By TwitterIcon.com

▼アニメ映画 『マイマイ新子と千年の魔法』をぜひ劇場で観て下さい! ●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎

◆BOOKS & WORKS
詳しくは公式サイトも見てね!
バブズライフ
HOW TO SLEEP

犬的正しい寝方の研究』
←click!
MF文庫/さべあのま全集
↓1〜6巻発売中


◆さべあのまの本はこちら≫Click!




●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎
◆LINK
DENS CRAFT
公式サイト

姉妹サイト
novel
下のリンク集も見てね!
●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎


-天気予報コム-

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

◆過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:さべあ
何度もコメントありがとうデス。

>SketchBook Pro 2009
>起動時毎に、ということはないです。

ああ、それはヨカッタです。

>でもどうもやっぱ1ソフト1台マシン、みたいですね。

え〜、Autodesk、キビシイ〜。OS並みだ。
Adobeのソフトでも1ユーザー2台までのインストールは認められてるのに…。(2台同時使用はNGだけどね)
なんか無理やりプロユース寄りに持って行ってません?(笑)

>pencilはflashでアニメを作った経験があればすぐに使える・・・
>まったく1から、だと、たしかに最初は手こずるかも。

そうですよね。へへ…Flashちゃんといじってないから、ワタシ。(´▽`)ゞ
で、タイムラインを1〜2時間手こずりまして(笑)、何とか動く絵は作れました。
が、何度試してもムービーやFlashファイルに書き出せないデス。(T∀T)
これは、今自分が使ってるマシンのスペックが低いせいかな?
そちらのG5では問題ないですか?

>キャンパスが無尽蔵

やっぱコレ、そう…なんですよね?
逆にサイズを小さくしたい…というか、一定の大きさに決めたい時はどうしたらいいのだろう?
投稿者:アヲキトシナヲ
アクティベーションですが一度アクティベーションしてやればあとは通常通り使えます。起動時毎に、ということはないです。
でもどうもやっぱ1ソフト1台マシン、みたいですね。まだ試してませんがオートディスクのサイト見ると。
たしかに高額のプロユース商品はそういうのもしょうがないと思うけど、もっとお手軽商品としてリリースされてもよかったんじゃないかなぁ。その辺を区分けして、すこしアクティベーションとかゆるくしてほしかったですよ。

pencilはflashでアニメを作った経験があればすぐに使える、という感じだとおもいます。
まったく1から、だと、たしかに最初は手こずるかも。
これもキャンパスが無尽蔵にでかいですね(笑)。

http://yuruyuru.jp
投稿者:さべあ
>シリアル問題
おお、解決してヨカッタですね〜。
でも、あの魔のアクティベーションが、ここにも!? (^へ^;)
起動する度に毎回…? う〜ん、メンドっぽそう。
きっとMayaとか建築用のとか、他のプロ向け専門ソフト等と同じになっちゃたのかもね。

>せっかくのお手軽ソフトなのに。
ねぇ。 も少し気楽に使わせてもいいよに思う。
そもそも「Pro」って言葉、無くていいよ…みたいな。(え?)(笑)

>Air→あ、お試しで使ってみたらいいのか。
そう、そう。“(^_^)  もうしてるか思って聞いてみました。

あ、そ〜言えば、なんかね、「SketchBook Pro 2009」のキーワードで、早速ココのアヲキさんのコメント、ヒットしてるみたいデス。(笑)
SketchBook Proのエヴァンゲリオンとして(…ちがう)、
言いたいコトありましたら、またどうぞ。
う〜ん、1週間にひとりくらいは見る人いるかも。(…そんなかい)

>Pencil
あ、ご存知なかったでしたか。
うん、無料のオープンソースらしいですね。太っ腹ですね。寄付すべき?(笑)
元よりビットマップ派(というかベクター使えない派)のワタクシ、
いきなりアニメの方をいじってみてたんですが…よくわからない。
SketchBook並みには行かないでした。(´▽`)ゞ
ちゃんとユーザーズマニュアルを翻訳して読まないとダメっすね。
読みたくないなぁ。(^_^;)
でも、ちゃんとわかれば、ウゴルーみたいなアニメが作れる?(笑)
音も入れられるんですよね♪
投稿者:アヲキトシナヲ
アヲキです!
その後シリアル問題は解決して正規ユーザーとしてつかえるようになりました。Alias社のものに関してはちゃんとAutodeskでは把握できてないみたいですね〜。だめだなぁ。

以前のようにソフトをインストールしてシリアル入れればそれでオッケー、という簡単なものではなく、いちいちオートディスクのサイトに接続してアクティベーションしないといけないのがうっとうしいです。せっかくのお手軽ソフトなのに。

使用感は以前とあまり変わりません。ミクシィのコミュでは2009は描く時の反応が遅くなった(その方はwin環境の人で下が)という記事も見かけたのですがボクの環境ではあまり変わらないかんじです。透明部分を保護して描画したときにチズルペンで描き心地がおちますけど、まぁ、そんなことはめったにボクはやらないだろうし。

Airにはまだインストールしてません。またシリアル入れてアクティベーションして、ってのがうっとうしいし、もしからしたら1ソフト1マシンなんてこともあるかもしれず、めんどくさいなぁ、と躊躇してる所です。あ、お試しで使ってみたらいいのか。

psdファイルはやっぱ読み込み時強制終了することが多いですね〜。改善してほしい。

結局G5でいま使ってる感じでは以前の2と変わらないです。ありがたみがないと言えばそうですが、インターフェイスと使用感をキープしてくれてた、とも言えます。

レイヤ名を手書きで入れるってのは画期的でしたよね!まさに醍醐味なんです!あれでボクはこのソフトに惚れたんです。

ところでpencilはじめて知りました。これがオープンソースのフリーウェアなんてすごい!確かに線はちょっと汚いですけどベクターではなくビットマップでアニメーションができるってのが元アミーガユーザーとしてはうれしい(笑。見守っていきたいです。

http://yuruyuru.jp
投稿者:さべあ
あ、どうもデス。
ちょっとここ数日ゴロゴロお休みしてたもので、お返事遅れてスミマセン。

反発されるかと思ったのにな〜。(笑)>「ア」は「アスカ」の「ア」

さて、「SketchBook Pro 2009」の情報ありがとうございました。
やっぱ、リリース直後でいろいろアリのようですね。
旧Alias社の製品シリアルでは・・・ってのが、何とも。┐(´へ`) ┌
私もユーザー登録するのに、Aliasのでいいのか…って思ってましたが、まぁ、引継は出来てるんだろうと思って登録しちゃいました。
・・・出来てないんだ? (ノ^_^;)ノ〃
そりゃ何とかして欲しいですね。
買う時も前バージョンの箱かディスクの画像を添付ファイルで送れ…とか(笑)、何かミョウにアナログっぽい事書いてありませんでした? 何でシリアル番号じゃないんだ?…と思ったんだけど。
そのうち何とかなってて欲しいデス。(´〜`)ゞ

レイヤーに文字入力出来るようになったのはいいですね。
でも、レイヤー名を手書きで書き込むってスゴクない?
アソコが醍醐味っぽい気が。(笑) 結構、目からウロコだった。

psdデータの読み込み、Airでは試してみました?

>複数レイヤを参照して塗り込む場合は線のアンチエリアスを残したまま塗ってしまうのでエッジラインのアンチエリアス部分が見えてしまいます。

ああ、塗りつぶした色と輪郭線の間に隙間ができちゃう感じかな。
まぁ、濃淡強弱があるえんぴつの線と、フラットな塗りつぶしの色は、どうしても異質感出ちゃいますよね。
自分はどっちかと云うと、色紙に描くみたいな、画面全体に薄い地色を敷いて描きたい希望があったので、それには塗りつぶし機能が欲しいなと思ったデス。


カンケーないけど、先日「Pencil」というお絵描きソフトをDLしてみました。
http://www.les-stooges.org/pascal/pencil/index.php
苦手な英語版なので、イマイチ使い方がわかりませんが…(´▽`)ゞ
えんぴつの描き味は残念ながら「SketchBook」には全然及ばないんだけど、アニメーションが作れるみたい。
・・・というか、そもそもお絵描きというより、アニメのソフトなのか?
レイヤーがビットマップとベクターの両方が使えて不思議。
FLASH使ってるひとにはベクターのが使いやすいのかな。
ちょっと何に使うべきソフトなのか、よくわからない(笑)ですが・・・たぶんご存知ですよね?
これって、どうでしょう?
投稿者:アヲキトシナヲ
「ア」は「アスカ」の「ア」
アヲキです。
本日2009が届きました。
さっそくいろいろありまして(^ ^;)。
まずボクの旧Alias社の製品シリアルではアップデートのアクティベーションができませんでした。いまAutodeskに問い合わせ中です。
ですので試用版として使ってみました。(15日間はフル機能で試用できます。その間に旧シリアル問題解決してほしい。)

画面の見た目、インターフェイスなどはほとんど変わっていません。ぱっと見は旧バージョンの見間違うほどです。

レイヤ表示のウインドウのデザインがすこし変わりました。
レイヤの名前表示のところは従来のように手書きで入れる名前とレイヤ画像のサムネイルのどちらかを選択できるようになります。またpsdに書き出すときようでしょうか、文字データとしてレイヤ名を入力する項目も追加されてます。
従来右下にあったレイヤの透明度をスライドするバーはレイヤ名表示の上のところに移動し、かわりにその位置に透明部分保護のスイッチが追加されました。
透明部分を保護すると透明部分には描けなくなるのではみ出さないように絵をかく時など便利だとおもいます。

psdデータの読み込み時に強制終了することが多いです。(泣)。ソフトの安定の問題なのかIntelMacだともう少しいいのかわかりませんがうちのG5ではコミスタで書き出したPsdファイルはほぼ読み込み時に終了してしまいます。
全く読めないというわけではなく比較的レイヤの少なくサイズも小さい軽めのファイルだと読み込めるのでメモリの問題なのか、ちょっとわかりませんけど、とりあえず自分的には使えるものではなくちょっとがっかりです。

塗りつぶし機能は単一のレイヤに塗りつぶすものと複数レイヤを参照して塗りつぶすものと二種類あります。
どうしてもベタッと塗られてしまうので鉛筆のラインなどとの馴染みはあまりよくありません。フォトショのようにそのへんのアンチエリアスの塩梅をアジャストする機能もないみたいです。
複数レイヤを参照して塗り込む場合は線のアンチエリアスを残したまま塗ってしまうのでエッジラインのアンチエリアス部分が見えてしまいます。

とりあえずこんなところで。
また気づいたことあったらご報告します!

http://yuruyuru.jp
投稿者:さべあ
>アヲキの「あ」は綾波レイからきています。

・・・・・・・・・・・・・・。 あ、そう。
アヲキの「ア」は、アスカからにしとけば?

(( \(^_\) ハイ! (/_^)/))

またまた情報、ありがとうデス。
2009、そうですね、ちょっと高いですよね。
でもPro2はネット通販で割と安く買えたので、アップグレード料程度なら、
ま、いっか…と思うコトにします。

Scribblesは、以前そちらのブログで紹介されてたのかな、このサイトは見た覚えがあるなぁ。
動画見るとなんだか面白そうですが、システム条件がOS X 10.4以降なので、自分の環境が落ち着いたら試してみます〜。
Galleryが面白いですね。たぶん一般投稿なんだろうけど。
日本の黒板チョーク絵の投稿サイトとか、お絵描きブログなどを見てる目には、どうにも萌え度が足りない…。(^_^;)
やっぱ欧米にはその手の人材が乏しいのねぇ。つくづく日本の文化なのねぇ…と。
ま、スバラシイ文化かどうかは…ともかく。(´▽`)ゞ(笑)
投稿者:アヲキトシナヲ
スケッチブックプロのエヴァンゲリオン、アヲキです。
アヲキの「あ」は綾波レイからきています。
2009発売をきっかけにぜひメジャーソフトになってもらいたいものです。2009はでも前のバージョンよりちょっと値段あがっちゃってますね。
またタブレットとかにバンドルして広まってもらいたいなぁ。
お絵描きソフトと言えば
Scribbles
http://www.atebits.com/software/scribbles/
ってご存知でしょうか?
現代のキッドピックスかというようなお手軽ソフトなんですが、キャンパスサイズが描きながら可変できるんです。というか無限に近いかなりでかいキャンパスがあってそこに拡大したり引いたりしながら絵が描ける、という。ソフト内ではベジェでデータ持ってるのかなぁ。なにしろちょっと画期的です。
多機能ではないですがスケッチブックプロとは違う新しい魅力があります。(仕事につかえるかどうかはちょっと微妙かも。遊ぶに使う分には申し分ないお絵描きソフトです。)
お試し版がダウンロードできますんでよろしかったら。

http://yuruyuru.jp
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ