◆S.blog ◆◆◆

 
◆◆いらっしゃいませ!・・・SABEAR HOUSE blogです ◆◆ HOME ◆◆ blog top ◆◆ BBS ◆
さべあのま のパーソナルブログです

◆ABOUT & INFO

●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎
思いついたら
日々のアレコレ 好きなコト
書きたい時だけ
書いていくかも・・・

ズボラに更新中・・・

ぐ〜 …〆(_ _ )ι
●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎
こちらは さべあのま の個人ブログです。限りなくプライベート仕様で、極めてズボラに運営して居ります。たまにしか更新しない割には(笑)、続いています。一人上手でスミマセン。(´▽`)ゞ
リンクやブックマークは公式サイト↓の方にお願いします。
でも公式サイト、開店準備中。(^_^:)

◆SABEAR HOUSE/home

▼Twitter始めました!

By TwitterIcon.com

By TwitterIcon.com

▼アニメ映画 『マイマイ新子と千年の魔法』をぜひ劇場で観て下さい! ●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎

◆BOOKS & WORKS
詳しくは公式サイトも見てね!
バブズライフ
HOW TO SLEEP

犬的正しい寝方の研究』
←click!
MF文庫/さべあのま全集
↓1〜6巻発売中


◆さべあのまの本はこちら≫Click!




●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎
◆LINK
DENS CRAFT
公式サイト

姉妹サイト
novel
下のリンク集も見てね!
●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎


-天気予報コム-

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

◆過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:るみ
私も昨日観に行ってきました。確かに完成度は低いし
ストーリーも(原作を読んでるんで)つじつまが合わなかったです。
映像はカメラアングルが低いって事もあってスゴク見易かった様に思います。
まだ若い人だしお父様とは違った視点で映画を作って行かれたら
良いのでは?(エラソー)と思いました。

http://www.geocities.jp/noixandpon/
投稿者:さべあ
>理力、暗黒面…、ああ、そんな感じだったって思います。

ええ、そうなの? いや、いいかげんな感想なので(笑) 両方の
ファンの人は怒るかも知れない…デスわよ。^_^;)
そうですね、ゲドはビデオ出たらゆっくり見て下さいませ。

ドラクエ8も途中で放置だけど、良かったですよ。久々に
やってみたらいかがです?(笑)
あのゲームの素晴らしい所は、グラフィックスなど技術的に
は進歩しつつも、ゲームの世界観もストーリー展開も攻略の
方法論も、初回からずっとスタイルを変えてない所ですね。
何年経って新作やっても、自分の国に帰ったみたいにスルッ
と入っていけるのはキモチイイです。確かにゲームで泣ける
コト知ったのはドラクエが初めてだったかもなぁ…。(笑)
それって結構、自分的にはビックリなことでしたよ、当時。

さて、ワタシは…PJ監督に早く「ホビットの冒険」を撮って
頂きたいデス。待ってます〜。″\(^o^)/″
投稿者:レビ
な〜るほど。なんとなく、雰囲気はわかったような…。
原作は数年前に図書館から借りてきて読んだだけなので、細かいストーリーはわすれてしまってますが、理力、暗黒面…、ああ、そんな感じだったって思います。

ドラクエ、私も好きでした。Wくらいまでだけど。いまだに「ちゃちゃちゃんちゃんちゃんちゃんちゃんちゃ〜♪」をきくと、涙が出そう。(笑)
RPGって、ロードオブザリングファンが、カードゲームをしていたのがもとなんですよね?
「指輪物語」の前編ともいえる「ホビットの冒険」が私の大の愛読書のせいか、ドラクエははじめてした時から懐かしかった。

ガン●ムやエヴァ●●は全然知らないのです。
高校生まではみられるTVアニメは、可能な限りなんでもみてましたが…。
残念なことに、アニメ全盛期くらいから、私はほとんどアニメをみてないんですよね〜。

でもいちばんアニメでみてたいのは、「ネバーランド物語」!!
…でもこれは読んだ時点で私の頭の中じゃすでに動いてるなぁ。

なんか長々と話があちこち飛んですみません。とりあえず、ビデオになったら借りてこよう。>ゲド戦記
投稿者:さべあ
う〜ん、賛否両論は致し方なしと思いますねぇ。
と言うか、ワタシも決して100%「賛」とは言えませんも
の。
でも、あそこまでの酷評が妥当とは思いません。そこまで言
われるほど酷くない。確かにクライマックスから終盤はス
トーリーのまとめ方も作画も残念な出来になっちゃってます
が…、でも飽きずに観させて頂いた。

受け手である観客側の気持ちの持ち様にも左右されると思う
なぁ。
やはりジブリ作品への安心感と期待感の大きさが1番?
反して約束されたネームバリューや人材・宣伝力の大きさに
対する反発、監督の世襲というイメージに対する嫌悪感など
…が、評価を辛辣にさせる理由でしょう。
仕方ないですね、お客はお金払って見てるのだから。そこは
作る側も真摯に受け止めなくてはならないと思う。
監督にはいきなりあんな難しい題材で臨むなら、もう少し時
間かけて欲しかったかも。周りのスタッフもフォロー出来な
かったんだろうか? もうちょっとでも手を入れれば良くなる
のに…と思う所も多々あったので。

でも、根本的な作り方のキモチみたいなのは、ワタシには心
地よかったんですよ。
いいものをいろいろ取り入れてるのもわかる。
昔の東映の「ホルス」とか、宮崎作品の影響を言う方が多い
けど、自分は名劇的なものを感じたかな。
あとはワタシが好きな「ロードオブリング」などの映画や、
ICOとかMISTとかドラクエなどのゲームの持つイメージや世
界観も、随所に反映されていたように感じました。
と言うか、そ〜ゆ〜作品が持つ時間や空気が感じられたとい
うコトかな。
アニメにおける時間感覚と空気感って、ワタシには大事な部
分ですね。ココが合わないとダメなんですよ。(笑)
あと、ああいう暗くていじけた悩める少年を描いても、ガン
●ムやエヴァ●●みたいに肌の合わない所を感じなかったの
がマル。((笑))

機会があれば自分の目でご覧下さいまし。そのうちTVでも
やることでしょうし。

ところで、原作とはちょっと構成が変わってるようですね。
原作3巻の映画化ということでしたが、調べてみたら実際に
は4・5巻の内容もMIXされた上に、主人公アレン像も彼の
「闇」の解釈も異なるようでした。

関係ないけど、スター・ウォーズの理力とか暗黒面とかっ
て、ゲド戦記の概念から影響を受けているものなのかしら
…。そう思うと少し解りやすいな。(笑)
投稿者:レビ
原作は読んだことがあるんですが、観たい!ってほどじゃないな〜っておもってました。
…でも、これを読んだら是非みなくちゃってかんじじゃないですか。
一方で、ぼろくその評価ってかえって興味がわくなぁ。
投稿者:さべあ
ちなみにですね、いっしょに観た相方の評価はめちゃボロク
ソです。(笑)
いいですよ、ワタシはこの作品に選ばれた観客だったと(爆)
…思うコトにしますから。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ