がんばるママ

4人の子供を抱えてのばついちママ。日頃の思いなどつれづれに。

 
4人の子供を抱えながら、やっと生活の目処が立って
頑張っているママです。
今年は、高校2人、中学1人、小学校1人と
別々の所属でございます。高校が同じで良かった。
自分の子供の事もちゃんと面倒みなくてはならないのに、
お仕事はよそ様のお子様を指導する小学校の非常勤講師。
色々な社会勉強をしながら、クリスの弟分の
キャンディ(別名マロン)に癒されています。
クリスはいつも天国から見ていてくれています。 今では、チンチラのねねちゃんもいます。





カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

過去ログ

KITT

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kuronekojiji
makiさん、コメントありがとうございます。
娘の通う指導教室というのは、実は教育委員会に紹介してもらったのです。
基本的には学校側は「学校に登校してもらう」ために動くので、なかなかこういうものがあることは教えてはもらえないのです。
自分も学校にいて初めて「あぁ、この自治体ではこういった施設や制度があるんだ」と知ることも多いです。ですから、makiさんのお友達も学校ではなく、教育委員会のほうに問い合わせてみるといいかもしれません。あるいは子供の悩み相談室のようなものもあるので、そういった方面からたどってみるのもいいと思います。
公表(?)されていないだけで、実は各自治体にはたいてい「指導教室」みたいなのがあるようなので。

こういう悩みは、先生の立場と親の立場は違うから、やはり同じ悩みを持つもの同士がつながるのもいいかも。もちろん、皆様からの励ましの言葉がどれだけ励みになっているか知れません。
ありがとうございますです。

http://happy.ap.teacup.com/otankochan/
投稿者:maki
kuronekojijiさん
お久し振りです。お子さん達いろいろご心配あるんですね。知らなかった。

実は私の友達も同じような悩みを抱えています。
胸が張り裂けそうだと・・彼女は言うのですが、「指導教室」って言うのは全国的にあるのでしょうか?

もしあるのならば、彼女にも教えてあげたいな・・と思って・・

kuronekojijiさん頑張ってね!

http://orange.ap.teacup.com/3876/
投稿者:栄養児
その後、お父様の様子はいかがですか?!kenta君のことも・・・心配の種は尽きないですね。

子どもの世界は大人には見えない複雑なものがあるようです。私も同じ立場なら指導教室に行かせると思います。

学校に行かないことで、何も後ろめたく思わないことです。今は色んな方法で学校の代わりになるところがあるんですもの。・・・きっと今ごろ指導教室であった出来事とか、食事をしながら家族で楽しそうに話をしているころかな?!

http://angel.ap.teacup.com/tea6680/
投稿者:kuronekojiji
ちひろちゃん、いつもありがとうね。
ホントいろいろあるけど、いつもこのブログと皆様のコメントに大いに助けられています。
大変だと思うことも、ほかの視点や情報を得ることによって良い方向に変わると思うから、ホントに感謝してます。ありがとう!!

http://happy.ap.teacup.com/otankochan/
投稿者:ちひろ
お父さんが元気なら、まよわずうちの実家への引っ越しを提案しますよ。
複式学級で自然がいっぱいのひのびですよ。

お父さんが一日も早く元気を取り戻せますように。
さて。他人の話で恐縮なんですが、脳脊髄液減少症ってごぞんじでしょうか。
実は知り合いがコレで、治療を受けたらすごい元気になったんだそうです。
もしかして、コレで元気が戻ってこないかなぁなんて。
まだあまり有名な病気ではないそうです。
違っていたらゴメンナサイね。ただ少しでも楽になればなぁと思ったのです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ