がんばるママ

4人の子供を抱えてのばついちママ。日頃の思いなどつれづれに。

 
4人の子供を抱えながら、やっと生活の目処が立って
頑張っているママです。
今年は、高校2人、中学1人、小学校1人と
別々の所属でございます。高校が同じで良かった。
自分の子供の事もちゃんと面倒みなくてはならないのに、
お仕事はよそ様のお子様を指導する小学校の非常勤講師。
色々な社会勉強をしながら、クリスの弟分の
キャンディ(別名マロン)に癒されています。
クリスはいつも天国から見ていてくれています。 今では、チンチラのねねちゃんもいます。





カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

過去ログ

KITT

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ヨハン
アララッ読んでくださいましたか。ありがとうございます。石垣さんの詩はとてもいいですよ!
今日は「孫の自慢」を書きましたが、それだけ心配しているという証です。
大丈夫!
普通に育つよりちょっと何かがあったほうがいい。
今私は自信を持ってそう言えます。
人の痛みや悲しみが分るから・・・。
センチだね、涙が出てきてしまったので終わりにします。

http://www.geocities.jp/yohann8008/
投稿者:栄養児
う〜ん・・・ジジさん、背負っているもの重いです。別れたご主人、そしてご両親のこと・・・・

世の中には色んな親子がいることとと思います。色んな兄弟、夫婦も・・・その中でやっぱり自分が自分らしく考え、言動することって、とても大切だと思います。誰だって完璧な人はいない。いる方が怖いかも・・・・?!疲れたときは疲れたと言っていい、泣きたいときは泣いたっていいと思います。感情に正直になりすぎるのも大人げないけれど、抑圧された心理で生まれるモノは辛さだけだと思いますが・・・・ご免なさいね、他人事だからそういえるのかもしれない・・・

でも、ご両親は決して愛がないわけではないと思うのです。ただ自分の気持ちに正直で、それを言葉にしなければ気が済まないだけなのかもしれない。親子なんだからお互いの性格を分かり合っていると思いますが、何か言われたとしても気にしないのが良いのかも・・・(お孫さんも辛いけれど、真正面に受け止めてしまうとホント大変だと思います。だから受け流すだけの余裕というか、、、、それも強さの一つだと思います。)

あぁ。。。なに言ってるんだろう・・・ただ願うのはこの詩のように親を慕うことはいつか絶対あるっていうこと!今はまだ分かり合えるのに時間が必要かもしれないけれど、あって欲しい。でも、手遅れにならないようにお互いの歩み寄りって大切だと思います。人間、いつどこでどうなるかわからないんですもの。私のように親を思うときにはこの世にいない・・・そんなことのないように・・・

頼りないかもしれないけれど、遠い北海道からジジさん親子の幸を願っています。

http://angel.ap.teacup.com/tea6680/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ