音楽履歴書#20  音楽履歴書

急遽今日開催のリリイベにも参加することにしたため、早朝更新です(^^;)
そして検定の答えは明日掲載することにします。すみませんっ…(汗)



当初昨年末に更新のはず…だった、音楽履歴書第20弾、遅らせて正解だったかも!?

今回のアーティストは今日公開の映画の主題歌にもなり、ベストアルバムがまだまだ大ヒットしているあのデュオ!



音楽履歴書 #20  平成20年1月12日現在

■氏名(フリガナ)
コブクロ


今回のアーティストは今日公開の映画「銀色のシーズン」の主題歌「WHITE DAYS」が収録されているアルバム「5296」もヒットしているコブクロです!


当初、これは昨年12月29日に更新する予定だったんですが、中村中編(#19)を更新した時点で時間がなくなり今日に変更しました。


変更してある意味正解ですね(^^)

まず、30日にあったレコ大で「蕾」が大賞を受賞。

上でも記述したように「5296」が3週連続首位獲得。

そして主題歌を手がけた映画が今日公開。


…タイミングバッチグーです(`0´)=b グー


そんなコブクロの履歴書はこちら!!





■生年月日
2001年3月22日、Single「YELL 〜エール〜」




■現住所
ワーナーミュージック・ジャパン、公式Webページ



■構成
小渕 健太郎(コブチ ケンタロウ・宮崎県・1977/3/13):Vocal、Guiter

黒田 俊介(クロダ シュンスケ・大阪府・1977/3/18):Vocal




■職歴
12ndS「」(2005/11/2)
13rdS「君という名の翼」(2006/7/26)
BestA「ALL SINGLES BEST」(2006/9/27)
14thS「蕾(つぼみ)」(2007/3/21)
15thS「蒼く 優しく」(2007/11/7)




■趣味
For Singles
14th「
散り際に もう一度開く花びらは あなたのように
聴こえない頑張れを 握った両手に何度もくれた

消えそうに 咲きそうな 蕾が今年も僕を待ってる
今もまだ掴めない あなたと描いた夢
立ち止まる僕のそばで
優しく開く笑顔のような 蕾を探してる 空に



15th「蒼く 優しく
心の叫びなど 誰にも聴こえない
だから笑うんだよ 涙が出るんだよ だから輝くんだよ
自分らしさを探して 誰かの真似もしてみた
何かが違うんだよ 誰にも訊けないんだよ それでも探していたいんだ




For Album「ALL SINGLES BEST」
※ベストの為「何枚目のシングル」という記述は抜きました。

DISK-1
M-1「君という名の翼
諦めても 背を向けても 誤魔化せない心の
舵は今も 君の両手に
叶わぬ夢を浮かべても 沈まない勇気の煌めき
この一瞬に賭けてみたい 最後まで 離さずに 握り続けた願いが
導く場所を目指せ

知らず知らずに 背中で聴いてた声が
今もまだ 僕を振り向かせる度 切なくて



M-5「Milion Films
100万枚取りのフィルムでも 撮りきれない程の想い出の
ひと欠片を ありふれた今日の何処かに見つけだそう
そこに涙が解け合う事を 君の笑い声ひびく事を
心にそっと 祈りながら今も
溢れ出してる また新しい LOVE SONG



DISK-2
M-6「
そんなに遠い目をして 君は何を見ているの
昨日を振り返るなら 見えない明日に目を凝らせ
こんなに強い自分が いることに気付いたのは
この道が 誰でもない 自分で選んだ道だから

しがらみの中をかき分けて進め
傷だらけの両手が いつの日か輝いて見えるまで



M-9「
人はみな 心の岸辺に 手放したくない花がある
それはたくましい花じゃなく 儚く揺れる 一輪花
花びらの数と同じだけ 生きていく強さを感じる
嵐 吹く 風に打たれても やまない雨は無いはずと




■動機
@最初に耳にした(であろう)曲
1st「YELL 〜エール〜

詳しいことは覚えてないんですよね…

でもリアルタイムで聴いたことはあります。
多分「歌の大辞10」だと思いますが…

う〜ん、中学入学の頃の事なんかとっくに忘れたわ〜…(苦笑)



Aもっとこのアーティストを知りたい!と思った曲
13rd君という名の翼

いろいろ考えたんですが…この曲を買ってから「もっと聴きたい!」と思うようになりましたね。

…詳しくは↓の項目に譲ります(^^;)



B最初に買ったディスク名
13rd君という名の翼

このシングルの前に「ここにしか咲かない花」「桜」と連続で売れて(+アルバムも)コブクロの名前は再び思い出しつつありました。

で、発売から2ヶ月ぐらい経ったとき最後の文化祭があって、私のクラスは模擬店をやりました。


それでBGMがないと寂しいよね〜、ということである子がMDプレイヤーとMDを持ってきたんです。

当然そのMDはその子の好きな曲が入っていて、例えばリリマリが入っていたり、絢香の「Real voice」が入っていたりしたんですが、「君という名の翼」もそのMDに入っていたんです。
それが何回もリピートで流れたのですごく気になりました。


さらに数日後、コブクロ好きな友達とカラオケに行った際にこの曲を友達が歌ってさらに気になり、1週間もしないうちに中古で購入しました。


でも最初買ってきた時は「…衝動買いしちゃった…(_ _;)」と思っていたんですけど、だんだんすごく好きな曲になりました。



…長っ!!





C持ってるディスクで一押しの曲


本当は「君という名の翼」なんですが、それ以外で選んでみました。


やはりこの曲は昨年のレコード大賞受賞曲ですし、歌詞をよくよく読んでいろいろ感動するところがあります。

切なく仕上げられていますし、PVもどこか哀愁漂うセピアな仕上がりでお勧めです!



Dアーティストお勧めポイント
心に染み入る一曲一曲とハーモニー

ベストを聴いてみてわかったのですが、コブクロの曲ってほとんど5分超えてる、一般的に見ると長い曲ばっかりなんですよ。

でもどれも聴き入って気付いたら曲が終わり、あれ?こんなに長い曲だったんだ、ということが多いです。

それほど聴き入る→心に染み入るんだなぁ、と思います。


あとはやはりハモリ!今でも「蕾」とか「蒼く 優しく」とか聴くと鳥肌が立つ時があります( ̄  ̄。)ホロッ



■備考
コブクロは本当に人の心を惹きつけると思います。

私が今まで紹介したアーティストの中で母がすごい気になって食いついたのは唯一、平原綾香とコブクロだけなんです。

本当に世代をこえて愛されるアーティストだと思います。


これからもそんなアーティストであってください!





以上、コブクロ編でした!



さて、次回の更新ですが、3月2日でこの音楽履歴書は更新し始めてから丸1年を迎えます。


今回のコブクロで20回目の更新となります。
ある意味長かったです…(^^)


ということで、次回の更新は3月2日(日)に行ないます。


そして初心にかえるということで…#21は特別企画!


あれから1年…変わったとこ、変わらないとこをあのアーティストで再び!



アーティストは見当がつくと思いますが(笑)、3月2日をお楽しみに!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ