今月のCDレビュー 新装開店9月号A  

続けて今までとがらっと変わるアルバム・DVDです!



<Album 東のSingle vs 西のAlbum>

アルバム曲は今まで服数枚買ってもその中から1枚セレクト、さらにそこから1曲(以上)をセレクトしていました。

今月からは復数枚買っても1枚ずつ紹介し、さらにその中から一押しのシングル曲とアルバム曲それぞれを紹介します。

先に書くのがシングル曲、後に書くのがアルバム曲です。





15日 ¥1,800
Close To Fantasy / JYONGRI
1st。シングル曲からは「Possession」「All My For You」「Hop,Step,Jump!」を収録。DVD付を購入。


Hop,Step,Jump!

何度も失敗する人生(odds are low FOR YOU)ぐらいわかるよ
ゴールが遠くて(beyond my sight SO FAR)見えなくなる事もあるよ

誰もが憧れる flawless day
新しい靴のひも強く結ぼう
(if you feel sort of down, don't forget - smile it's for you)



Getting Funky!

「泣いたら忘れろ」それでいいよ
普段のハツラツその笑顔で
カーテンのむこうは虹色の朝
窓を開けたら寝顔がほどけた

寝不足でも、it's all good
失恋したてでも、be happy
人生いろいろ!今を楽しもう



ぱっと聴いて元気に、そしてノリノリになれる2曲をセレクトしました。

シングルの方は3stepで確実に大きくなれる感じ、アルバムの方はとにかく今を楽しめ!という元気のよさが感じられる曲です。





18日
AROUND / AAA
3rd。シングル曲からは「
Get チュー!」から「Red Soul」までを収録。DVDにはメンバー出演のオリジナルドラマ「鍵のある場所」を収録。
DVD付も、CD Onlyも両方購入。


That's Right

なにを手にしたい
渇くだけの 心は
逃げる場所はない
ただ光を見たいなら

***

夢は滅びない
その先に続くだけ

Chance 苦しい夜が 朝へつながる
さぁ Gearを入れれば 道ができるだろ



出逢いのチカラU

たいせつな
ことはなにより いまもまだ
そばにいること
情熱は 思いやりに
カタチを変えるけれど

その優しさを 体温(ぬくもり)を
あたりまえだと
思ったら その瞬間に なにもかも
見失うから

***

信じることも 声にして
伝えることも
出来るはずだから 与えられた 運命の
出会いのチカラで



対照的な2曲ですよね(笑)

「That's Right」はシングルを買ったときにも押しているんですが、これを聴けば「何かできる!」と思える曲です。
ちなみにこの曲の作詞作曲は「Get チュー!」と同じ人(両方とも)です。


一方「出逢いのチカラU」は一目惚れをして、その相手と今付き合ってる人にぜひ「出逢いのチカラ」(1st「ATTACK」に収録)と共に聴いて欲しい曲です。

一目惚れして付き合い始めて最初はアツアツの2人が、だんだんと「傍にいるのが当たり前」に思えてきて冷めていってしまって…ってよくあることのようです。

でも、それって想いを伝えあって傍にいれるようになれたわけで、伝えられなければ「あの人よかったのになぁ〜」で終わってしまうと思うんです。

だからこそ、マンネリ化したときはこの曲を聴いて…せめてこの歌詞を読んで、大切な人と出逢えた「出逢いのチカラ」をまた感じて欲しいと思います。





<DVD Channel-navi'>

今までのCDレビューではDVDは書くだけ、感想は書いてなかったのですが、今回からちゃんと書こうと思います(−−;)
タイトルの「navi'」にもあるとおり、お勧めポイントをかいつまんで紹介できたら…と思います。



16日
美味學院 第2巻
26日
美味學院 第3巻
30日
美味學院 第1巻
今年4月〜6月に放送されたテレビ東京系列のドラマ。主演はAAAの西島隆弘・與真司郎。


12月にDVDBOXでの発売が予定されておりまして、それまでは買わない!と決めていました。BOXはやっぱり高いですしね(^^;)

結局最初の2巻を買う決め手となったのが「真ちゃんのポストカード」。
…単純(笑)

その後、当然とも言うべきか他のやつも見たくなってきて3巻、1巻も購入しました。


…絵に書いたように単純な人がここに約1名(笑)


ちなみに、今手元にあるのは3巻のみで、あと2つは会社の方に貸出中です(^^)
意外と人気があるのです。



で、navi'ポイント。
それぞれのキャラクター。

デリシャス5と四天王とで9人キャラがいるわけですが、全部違う色だから「こいつウケる!」と思ったらそのままはまると思います。

個人的に1番は当然秀吾なので、秀吾抜きで考えると沖田(中華の先生)がウケますね(^^)一番ツッコミが多かった(笑)


もうひとつのポイントは「自分でどんどんつっこむことができる」かも(笑)




以上、今月のCDレビューでした♪
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ