Seaside Bound リリイベ in モラージュ菖蒲。  AAAライブ&イベントレポ

来週金曜日からa-nation islandが代々木体育館で行われます。
毎年恒例ですが、ここではFCブースでアーティストフォトが発売されるので来週出かけるときに買いに行きます。


2012年→15枚(Still Love You・777 〜We can sing a song!〜)
2013年→23枚(PARTY IT UP×2種類・Love Is In The Air)
2014年→30枚(Love・Wake up!・シンガポール)

と年々枚数が増えていっているし、今年は7ヶ月連続リリースしてたから…と思っていましたが、種類がついに発表されました。



<今年のアーティストフォト:AAA>
A:LOVER オフショット(8枚)
B:Flaver of kiss オフショット(8枚)
C:GAME OVER? オフショット(7枚)
D:Lil' Infinity オフショット(8枚)
E:アジアツアー オフショット(8枚)


8×4+7=39枚!!

(@@;)ギョエー


今年もそれぞれ5枚ずつランダムに入っている仕様。
1セットずつ買って出なかったのをTRIOで買えば…とも思ったけど、それも大変だから2セットずつ買おう(−−;)

値段は…気にしちゃだめだっ( ̄  ̄;)






さて、前回の記事にも書いたとおり20日にだっちゃんことSKY-HIのリリイベに参加しにモラージュ菖蒲へ行ってきました。


モラージュにはよく行く。
そこにだっちゃんが来るなんて!!


しかし、この日のモラージュは「よく行く」モラージュとはかけ離れていたのです・・・










8時45分、モラージュ到着。


整理券は10時から配布されます。

何時に行くか悩んだのですが、モラージュは交通の便が他よりは多少不便な事(シャトルバスが出ている桶川・久喜両駅からそれぞれ30分ぐらいかかる)、折込広告にはだっちゃんが載っていなかった事を踏まえ、これでも当初の予定よりもだいぶ早く行ったのです。



そして、この日来るのはだっちゃんだけではありませんでした。

午前11時から元パティシェでタレント・歌手の小林豊さんのイベント、
午後1時と3時からよゐこ濱口さん率いる松竹芸能の芸人で結成された「ブジュアル系(エア)バンド」(←HPの記載どおり)、禿夢(はげゆめ)さんのライブ、
そして午後5時半からだっちゃんのライブ
という脅威の4回公演。

つ、詰め込んだな、モラージュ…



着いてとりあえず列に並んだのですが、気になって次に来た方に誰を見に来たか聞いてみたら「小林豊さんです」と言われ、違う列に並んでいた事が判明。
だっちゃんの列に並びなおしたら、






わかりづらいけど、一番列長かったのよ(++)


整理券はいす席80枚・立見席120枚の200枚の予定だったのですが、急遽立見席を80枚増やして280枚になっていました。

整理券配布の時間は15分早まり、9時45分からスタート。
1回並ぶ列間違えたし、人数も多いから整理券無理だろうなー…










「泣きの80枚」(立見追加分)に入れました。よかったぁ(TT)

整理券はだっちゃんはすぐに配布終了。
それにしても、あんなに人が並んでいる所モラージュで初めて見た・・・




整理券がもらえたので、とりあえず一度帰宅。
お呼ばれしていたBBQ大会に参加し、途中道に迷いあぜ道に出ながらも(!)、再びモラージュへ。



この新曲は既にDVD付A(PV ver.)は購入しているのですが、DVD付B(LIVE ver.)は購入していないので、ここで買おうと思っていたのです。

モラージュに着いてびっくり。
物販列の最後尾が外に出てる!!








これは中に入ってからだけど、並んでから既に20分経過している図。買えたのは更に15分後。ぎゃー。



そういえば曲の感想書いていなかったな。

「Seaside Bound」は今までのシングル曲よりも一番情景が目に見える曲で、凄い切ない曲です。切ない、とはいってもバラードではありません。
曲も「oh oh」から始まりますが、それが凄く耳に残って惹かれます。

「F-3」は曲はすごくかっこいいです。
歌詞はダブル・トリプルミーニングが多用されている曲です。
インタビューを読むまでタイトルの「F-3」という日本で作っている戦闘機のことを私は知らず、正直政府もだけどメディア(特にテレビ)が怖いなと思いました。
「怖いな」だけじゃなくて、ちゃんと知る努力もしなきゃいけないんだけどね(そういう記事読めば読むほど底なし沼みたいな恐怖に包まれる…)


DVDはまだ見られていません。早いうちに見なきゃ(><)





さて、イベント開始時間が近づいてきました。
優先エリア組は開始40分ぐらい前から、まずいす席から入場が始まり、続けて当初予定していた分の立見席120人の入場、そして「泣きの80枚」の立見席の入場と続きました。

泣きの80枚でもね、ステージが凄く近いの(T−T)



開始時刻数分前、2階・3階(優先エリアに入れなかった人は1階ではなく2・3階での観覧となる)でだっちゃんが見えた人たちから黄色い歓声が上がり、会場のボルテージは最高潮!
ステージに上がるだっちゃん…ではなく、スタッフさんに大歓声のち大爆笑(笑)

そして押す事5分、いよいよイベントスタート!!



「菖蒲…待たせたな!」の声と共に1曲目「Blanket」。この曲だけショートバージョンでした。
歌唱後最初のMC。



日「初めましての人は初めまして、お久しぶりの人はお久しぶりです、SKY-HIです」
客「キャー!!」
日「いつもはダンサー4人とホーンと一緒にやってるんだけど、今日はさすがに全員は(ステージに)乗せらんねぇなということで1人で来ました」
客「(笑)」
日「(水飲む)」
客「(その様子を凝視)」
日「(水)飲もうとしたらキャップ開けてくれて、飲み終わったら締めてくれた(笑)」
客「(笑)」
日「ここのお客さんはあたたかいね。俺登場する前にマネージャーの木村君が出て行ったら笑いが起きるし」
客「(笑)」
日「1曲目は「Blanket」という曲をやらせてもらったんだけど、この曲はとある人気投票で並み居るシングル曲を押しのけて1位になったという」
客「(笑)」
日「この曲なんてそれこそ素敵な振りがついてライブでやってるのでぜひ」
客「キャー!」
日「ごめんね、暑いのに真冬の、「暖めるよ」なんて曲で」
客「(笑)」



さて、SKY-HIリリイベはこの菖蒲で最後でしたが、菖蒲に来る前に東京(ラクーア)→名古屋→大阪→福岡と回っており、他のアーティストではほぼありえない「撮影OK」となっていました。
ですが、今回のモラージュ菖蒲は最初から撮影禁止。


日「他4箇所回ってきてここだけ無しっていうのもね」
客「キャー!!!(かばんガサゴソ)」
日「まだ撮っていいって言ってない!」
客「(笑)」
日「・・・撮っていいよ」
客「ギャー!!!!!」
日「ただし条件が3つある。1つ目は「あくまでもライブ」ということを忘れない事」
客「(頷く)」
日「2つ目は「撮影に夢中になりすぎない事」。こう、(撮影に夢中で口が開いている人の真似)」
客「(笑)」
日「「おいおい!口開いてるよ!」ってなるから」
客「(笑)」
日「3つ目は「かっこいい写真を撮ってSNS上で拡散してほしい事」」
客「キャー!!!」



撮影OKとなった2曲目は「カミツレベルベット」。
しかも2番はアレンジを加えた夏バージョンとなっています。

では、私が撮影しSNSにあげたものを紹介。
まずは静止画のTwitter。







続けて動画のインスタを2つ。











動画はインスタ用に撮ったのではなく普通に動画を撮っていたんだけど(撮影OK時は動画もOK)、2つ目の動画はこれ以上進むと自分がコール&レスポンスに応えている声がばっちり入っている( ̄  ̄;)



終わって再びMC。


日「初めましての人は初めまして、お久しぶりの人はお久しぶりです、SKY-HIです」
客「キャー!」
日「2階?2階かな?も凄いねー。3階も凄いねー(2階&3階の人に手を振る・ちなみにこの時約1000人の人が駆けつけていた!)」
2階&3階の客「(手を振り返す)」
日「ごめん、この位置(ステージ上)からだと3階まで目線が行かないや」
客「(笑)」
日「今日はみんな早くから並んでくれたんだよね?整理券持って無い人も?」
2階の客「キャー!(手を振る)」
日「それだと手を振ってるのか、「いや、違います」ってやってるのかわからないから!」
客「(笑)」
日「優先エリアの人も早くからいたんだよね?でも(優先エリア入った後は)出づらいよね。(入場後、トイレ等で席立つと)「あ、あの人優先エリアの人だ…」って白い目で見られる」
客「(笑)」
日「先週新曲ださせていただきましたけど、2曲続けてやります!」
客「キャー!!」




続く3曲目は「F-3」、そして4曲目は「Seaside Bound」。
終わると最後のMC。



日「初めましての人は初めまして、お久しぶりの人はお久しぶりです、SKY-HIです」
客「(笑)」
日「今年ツアーをやりまして、年末に追加公演が決定しました!」
客「キャー!!」
日「東京は12月11日にZeep Tokyoであるんだけど、来てくれるかなー?」
東京公演行く人(私含む)「いいともー!」
一同「(笑)」
日「名古屋でもやったけどやっぱり「いいともー!」って返ってきた(笑)」
客「(笑)」
日「番組が終わって1年経つけど、タモリの影響力たるや・・・!」
客「(笑)」



楽しかった時間ももう終わり。
ラストは「スマイルドロップ」でした。

だっちゃんは一旦ひっこみ、握手会用にテーブル出したりセッティングが行われ、だっちゃん再び登場。
だっちゃんはジャケットを脱いでいてちょっとびっくり!






↑菖蒲リリイベの後に出演したラジオ番組のMCさんのTwitterより。
この写真の格好でした。


握手会は優先エリアいす席→立見席→2階→3階と行われました。


私の握手の時は、

私「年末の東京公演あったので楽しみです!」
日「ありがとう!」

と初ライブ参戦報告に。

しかも、早口すぎたようでだっちゃんが「ん?」って表情になって、ゆっくり言い直したのです。
緊張すると早口になるくせ、直さないと(TT)



そして前回も思ったけど、だっちゃん本当にみんなに紳士的。
ぎゅっと握手もだけど、終わったあとにすぐに次の人ではなくて、手を振ってくれるのです。
イベントに参加すればするほど「凄いなぁ…」と尊敬します。



終わったあとはすぐに帰宅。
こうして地元リリイベは終了したのでした。



********

↓AAAのMEDIA情報などと、ピースのTV情報をまとめてます
☆AAA&ピース出演情報☆


↓管理人を務めるAAAファンサイトです♪
とりえ〜☆ふぁん!!


↓呟いちゃってます。よかったらフォローして下さいな♪
http://twitter.com/sola0323


↓インスタもやってます
https://instagram.com/sola_lalala8923/


↓つぶやきを1日ずつまとめてます
〜2013年3月31日:亜柚実のつぶつぶ。
2013年3月23日〜:続・亜柚実のつぶつぶ。


↓アメブロではひたすらブログネタに答えてます
あゆの塩焼き。〜season2〜
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ