初投稿!&なんだかなぁ〜…(事の始まり編)  

えー、こちらに移ってきてはじめての更新です!!(^^)

今日頑張って記事を移してきてさぁ、むこうを消そう!と思ったら削除できない!
…というアクシデントにみまわれ…やっと今更新できます(^^;)
え、むこうはどうなったかって?結局残ってます。


では、今回は初回らしく…音楽ネタで行きます!!

テスト終了後に本家で更新した今週のオリコンチャート、納得いかないことがあるんです!


1位がENDLICHERI☆ENDLICHERIことKinki Kidsの堂本剛(以下エンドリさん)のThe Rainbow Star、売り上げは11万1521枚。

2位はポルノグラフィティ(以下ポルノ)のハネウマライダー、売り上げは11万628枚。

1位と2位の差はなんと893枚
差がなんと1000枚ありません。なんとも珍しい現象です。


私もいちポルノファンとしてワープロ検定の実技練習の合間にオリコンデイリーチャートを見ていました。
それだからこそ納得いかない事態が起こったのです!

6月28日発表チャート(27日売上分)
1位エンドリさん、2位ポルノ
予想通り。

6月29日〜7月1日発表チャート(それぞれ1日前の売上分)
1位ポルノ、2位エンドリさん
これも予想通り。

それ以降も1位はポルノ、エンドリさんは徐々に順位を下げていきました。


普通こうだったら1日だけ首位だったエンドリさん5日間首位だったポルノ、どっちが1位と予想します?

私も、オリコンチャートを見ている方々もポルノが1位、と予想したのです。

でも結果はすでに述べたとおり、エンドリさんがごくわずかな差をつけて1位です。
いろいろな議論が巻き起こっていましたが、ジャニーズの売り方はちょっとせこいけど、うまい…でも2週目以降は一気に落ちるパターン多し…

ということで。
ジャニーズの売り方、徹底検証いたします!!

※がーっと書きたいので記事はかえます(^^)そして時間が遅いので明日以降の更新です(−−;)気ままにお待ちください。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ