大垣設備社長はこちらです

快適な暮らしのパートナー大垣設備の社長日記です。

 

    大垣設備フリーダイヤル:0120−08−1587(岐阜県内からのみ)
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:沼田務
なぜ、明大マンドリン部が古賀メロディーを演奏するのか。それは古賀政男財団の著作権料の収入のためです。マンドリン倶楽部が演奏するれば同財団に楽曲使用料が財源として入るからです。業界の利益のために学生の健全なサークルを利用することは大学教育の在り方としてはいかがなものでしょうか。学生は古賀メロディーを好んで演奏してるわけではありません。同財団の理事であり、同倶楽部の音楽監督である甲斐靖文氏の意向で演奏するわけですから、一種の義務的なことなのでしょう。学生は内心ではチンドン屋感覚で演奏しているとのことです。それよりも、もっと現代的な曲を演奏したいのが本音では。

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ