初めての方は、まず「精子ドナーを無償で始めた理由」をご覧下さい。提供方法の詳細は「病院の人工授精 VS 自宅の「注射器妊娠」」をご覧下さい。提供実績(双子についても)はこちらに掲載しています。検査は毎年していますが、それでも性病が心配なかたはSTDチェッカーなどを用意していただければ、面談時にその場で採血・採尿してお渡しします。連絡先 yumetama24@gmail.com  24時間以内に返信がない場合は見落としているかもしれないので、お手数ですが再送してください。 ※他のサイトで、私のブログの一部を丸写しにしたり、「ゆめたま」「yumetama」という名を使っているものが散見されます。私とは一切関係ないサイトなのでご注意ください。
犬の精子が26年間で激減、原因は市販のドッグフード?  少子化対策

http://www.gizmodo.jp/2016/08/post_664924.html

人間の男性も精子の減少が続いており、いまの20代は40代の半分しか精子がないという研究もあるようです。動物の場合は、元の妊娠率が8割以上もあるので精子が半分になってもそれほど影響ないといえますが、人間は元の妊娠率が2割程度なので、精子が半分になると少子化に拍車がかかる原因になりかねないですね。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ