稔幸 official blog
二人椀久  

新緑が眩しいほど青空に映え、ハナミズキがとても美しいですね。
昨日、無事に錦会を終えることが出来ました。
お昼からのイベントに参加してくださった方々、長時間ありがとうございました。
私も朝10時の場当たりから、終演の8時半まで、どっぷり国立劇場〜〜〜
先日の家元の会もそうでしたが、日本舞踊の世界はやはり奥深く、楽屋の雰囲気がいつもと全く違います。
お着物をさりげなく着こなしている方々・・・う〜ん・・・私もそうありたいな〜と思うこの頃です。

錦会の演目はお昼の部から華やか!!皆さん凄いな〜〜〜。
元☆組の大先輩・新城まゆみさんは、普段は素敵なマダムですが、舞台ではやはり男前!!!お稽古場から色々とアドバイスして頂きました。
そして・・・二人椀久・・・
思いがけず、多くの方々に見ていただけて嬉しかったです。
峰さま始め☆組の先輩方、同期生、ゆり姫や下級生、客席も華やかでした。
そして、ファンの皆様!!!沢山のご声援ありがとうございました。

「かけ声がかかると思うから〜」と言われておりましたが、花道登場で決まるなり「のる!」と一声。何とも良いタイミングです。
客席にいたRAYは「何で『のる』って言ったの?」としつこくパパに質問していたそうです。たはは。
相手のポッポは師範なので、大船に乗った気分〜〜〜。
お衣装が重く動き辛かったですが、生の三味線と長唄の美しい音色に気分Upで気持ちよい空間でした。
皆様にも心地よさが伝わってると良いな・・・。
それにしても・・・3月頃は振りが頭に入らなくて・・・どうなることかと。ま、どうにかなり・・・一息つけました。これを機に、お稽古を続けていきたいと思います。

さ、次は神戸の越路コンサートだ〜〜〜

昨夜は、見に来てくれたまっちゃん・あけちゃん・タキちゃん・マミ・サエコと合流して一緒にかんぱ〜い!!!久しぶりの夜更かしでした。チャンチャン。







2011/5/2  23:43

投稿者:Rudy

のるさん、錦会ご出演お疲れ様でした。
「二人椀久」素晴らしかったです!
花道に登場されたのるさんは、あまりにも美しくて、夢の世界から現れたのかと思うほどでした。
流れるような身のこなしにうっとりしながらも、久兵衛様の切ない気持ちが伝わり、涙があふれました。
悲しいけれど、とても美しい物語。感動の舞台をありがとうございました。
そして、開演前のイベントでは、お忙しい中でファンのために時間を作って下さり、本当に感謝しております。10年ぶりの握手、とても嬉しかったです☆
神戸に行けなくて残念ですが、のるさんから頂いたパワーで元気で頑張れます。
お体に気をつけて、どうぞお元気でお過ごし下さいね!
またお目にかかれる日を楽しみにしています(^^)

2011/5/1  23:23

投稿者:しの

ノルさん・・(*^ο^)こ(*^-^)ん(*^○^)ば(*^-^)ん(*^〇^)わ(*^∇^)v ニパッ♪

錦会・・お疲れ様でした・・(・ω・)ノ▽"フリフリ

あ〜観たかったです〜!

なかなか、ノルさんのお姿を拝見できず、泣きの涙です・・・(ノд-。)クスン


Ray君・・可愛いですねぇ〜!

パパから、「ノルさん」の意味・・・聞いたのかなぁ・・・


神戸にも、行かれませんから・・・(ノ_-;)ハア…

皆さんの お話を楽しみにしています。

それと・・ノルさんのお写真を待っています。。。




あ〜神様・・・私に、チケットと時間を・・・(-m-)” パンパン



2011/4/30  23:31

投稿者:綺羅

二人椀久素晴らしかったです。
あの長い演目の振り付けを簡単に覚えられるノルさんて賢〜い。
と、感嘆してましたが、やはりそれなりにご苦労はあったんですね。
まさにお芝居されてましたね。
椀屋久兵衛に成りきって(歌舞伎役者のどなたよりも美しかったと思います)松山に焦がれるあまり気が狂った実在の人物だそうですが、ノルさんの久兵衛はそこまで狂気じみていなくて、でも松山恋しいという気持ちがじんわり伝わり、何とかこの恋を成就させたいと思わせる、育ちのいい品のある久衛兵さんでしたね。

私も日舞の経験あるんですけれど、ただひたすら振りを覚えて間違えないようにするだけで必死で、演ずるという意識は全くありませんでした。
ノルさんの踊りを見せて頂いて初めて、たとえ素人とはいえ日舞も伝える気持ちで踊らなければいけなかったんだと気づきました。
40歳過ぎて再び始めた日舞でしたが、振りを覚えられない辛さから辞めてしまったんですけど、老後の健康と楽しみのためにもまた踊りたいと思うようになりました。
 
ノルさんのおかげで色んな刺激を頂いてます。
色んな劇場に出かけられることも楽しみのひとつです。
次は何かな。
発表が待ち遠しいです。 


2011/4/30  19:48

投稿者:直子

のるさん、昨日はお疲れ様でした。「二人椀久」は本当に素晴らしかったです。業平様を思い出しながら観ていました。ぽっぽさんも艶やかで見終わった後、夢のような一時を過ごせました。ミニ企画も緊張して顔が強張っていましたが、のるさんの優しい眼差しが嬉しかったです。新城さんの舞を用事があって拝見出来なかった事、久しぶりな舞台だったのに残念です。のるさん、素敵な時間をありがとうございました!
神戸には行けませんが、またご報告して下さいね。お身体には気をつけて、お過ごし下さい。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ