稔幸 official blog
あれから2週間…  

時が経ち、更に明らかになる現状…
通常通り生活出来る私は、様々な思いが交錯し、果たしてどうしたら良いのか、何をするのが良いのか…
何が出来るのか…
ずっと答えを探っています。
ただ、分かっているのは「答え」は一つではないということ。
だから、気付いたこと、納得出来ることから少しずつやってはいますが…
自分の非力さ、小ささが嫌になることもあります。
でも!私が滅入ってどうなる!!
せめてマイナス周波を発生させず…前向き思考・プラス周波を放出し続けることが、私に出来る最良の事と信じてやっていこうと決意しました!!

今月31日の「寿輔の会」はチャリティ公演として催行される事になりました。
復興を願って、心を込めて舞ってきます。



2011/3/29  7:20

投稿者:Flora

本当にその通りですね。演劇やスポーツなど人々を元気にできる催しは大変でしょうが、がんばってもらいたいです。Noruさん、Fight!応援しています!

2011/3/28  19:26

投稿者:ミカエル

毎日毎日、惨状が流れて、もどかしさを感じました。


しかし、私達が元気でいる事が、一番だと気付きました。


一人一人が、出来る事を、継続していくことが大切ですよね(^-^)v。


NORUさんの笑顔・舞台が、沢山の方の勇気と元気に繋がる\(^-^)/。そう思います。

どうぞ、いっぱいの愛を胸に、舞ってきて下さいね。

遠くより、応援しています。

2011/3/27  0:00

投稿者:はなちゃんママ

31日をチャリティーとして・・と伺い、「聖夜物語」を思い出しました。
震災にあった土地でチャリティーを行い、「何より大切なものは、希望・・」と励ましたデーブ親分、
最後に現れたルディは希望そのものでしたね!

31日の嬉しいお知らせ、ありがとうございました。
来られない方達の分まで、みんなで被災地に思いを寄せ参加したいと思います。


2011/3/26  23:50

投稿者:信子

地震の時は病院のベッドにしがみついていました。
怖くてキャーキャー言ってしまいましたが、被害を受けた方々の事を思うと、こうして普通に食事出来る事は幸せなことです。
最近はどうにか歩行器をつけて歩けるようになりました。
早く退院出来るようリハビリ頑張ります。
のるさんの舞台見られる日を楽しみにしています。

2011/3/26  0:37

投稿者:楚楚

Noruさん言ったのは本当で素敵です! Oui!!
頑張って下さい! noruさんのために祈ります.

2011/3/26  0:27

投稿者:直子

のるさん、こんばんは。物資も少しずつ流通されてきて元の生活に戻って来ています。被災地の方に比べれば微々たる事、義援金を始め、出来る限り協力していきたいと思います。

今日ゆうちゃんの最後の東京初日を観劇して来ました。組長さん、ゆうちゃんの涙で詰まりながらのご挨拶に、私も涙がでましたT_T 「公演の幕が開くまで不安でしたが、皆さんの笑顔が背中を押してくれました」の言葉に胸が一杯になりました。チャリティー公演として募金箱が設置してあり、終演後に当番制でお衣装のまま、生徒さん自ら募金箱を持ってお客様をお見送りして下さいます。何回か観劇しますので私も協力します。生徒さんのお気持ちが嬉しいです。ゆうちゃんもご挨拶していましたよ。

31日はチャリティー公演として行うとの事、のるさんお身体に気をつけて頑張って下さい。お会い出来るのを楽しみにしています。長文失礼しました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ