れっつ・Nゲージ

 

容量いっぱいのため新しいページを開設しました。
最新記事は れっつ・Nゲージvol.2へお越し下さい!

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:mattun
声姫さん、こんにちは。

エアブラシに限らず塗装作業は「場所の確保」が困難で暑かったり寒かったり環境が大問題ですよね(困)「換気設備完全完備」の塗装部屋は夢ですね〜(笑)

http://happy.ap.teacup.com/ngage/
投稿者:声姫
自分も年末にエアブラシのセットなんかを一式そろえました。
しかし作業場は裏の物置なので、とても冬場は寒くて仕事になりませんw
ですので、いまだ開封せずそのまま放置状態です。
あとはやっぱり使った後のメンテナンスが、なかなか面倒くさそうで、ちっとも塗装作業に入れません。
夏場は湿気が多くなるので、勝負はGW頃までだと思ってはいますが…。

http://blogs.yahoo.co.jp/koehime/
投稿者:mattun
basaさん、こんにちは^^

最終的には費用対効果と、財務大臣と環境大臣との折衝(これが80%)によって決まるところですけどね(爆)ただ、長い目で見ればエアブラシなのは文句なしです。basaさん!中長期計画を立てちゃいましょうか(笑)

http://happy.ap.teacup.com/ngage/
投稿者:basa
こんにちは〜っす!
東総工場もですね、3月あたりから車両塗装を本格的に始めようと思っているんですが、缶にしようかエアブラシにしようか悩んでいた所にナイスタイミングでアドバイス記事ありがとうございます^^

エアブラシは調合できる点と色が確認できる点でメリットですが、価格がデメリットで・・・。
エアブラシぐらい買ってしまえ!!とか言わないであげてください(ひぃ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ