れっつ・Nゲージ

 

容量いっぱいのため新しいページを開設しました。
最新記事は れっつ・Nゲージvol.2へお越し下さい!

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:mattun
まさるさん、こんばんは。

下からのアングルはホント迫力満点です。ただ、この位置に辿り着くにはちょっとした運動が伴うので、往復するころには膝がガクガク・・・。日頃の運動不足が露見されました(汗)

>ブログ開設!
おめでとうございます♪リンクのほうは是非とも喜んで、こちらこそお願いします(^^)vお気に入りにも登録しちゃいますので、ぜひあんな画像やこんな画像を貼り付けてください!

http://happy.ap.teacup.com/ngage/
投稿者:まさる
mattunさん、こんばんは
家族サービスお疲れ様です。。
迫力満点ですね。巨大人工物といいますか、この類のものを見て、いつも人間ってすごいって思いますね。あといつも模型化したら・・って思ってしまうのは病気でしょうか(笑)
私事ですが、mattunさんからも少なからず影響を受け、ブログ開設してしまいましたっ。。早速リンクさせていただきましたが、宜しければ相互リンクをお願いできますでしょうか。。
今後とも宜しくお願いします。



http://blue.ap.teacup.com/naminorers/
投稿者:mattun
ひろさん、こんばんは。

そうですね(笑)確かにどれが渦なのか正直わかりにくかったのは私も同じ印象です。でも当日の昼ごろがちょうど大潮だったらしく渦ができやすかったようです。でも、イメージはもっとグルグル巻きだっただけに・・・。

四国内では11月の頭の3連休にキハ58がさよなら運転をするそうです。迂闊にも仕事を入れてしまいました。残念。

http://happy.ap.teacup.com/ngage/
投稿者:ひろ
お久しぶりです。
ぼくも、10年くらい前でしょうか。もしかすると、もっと前かも。
四国全線走破のときに、鳴門大橋の渦潮見に行きました。確か、500円で乗れる小型の船で、渦潮の目の前で見ました。正直、どれが渦潮なのか?
どれも渦潮のようにみえたもので。

そのとき、鳴門駅から徳島バスで鳴門大橋に行ったのですが。大橋から駅に向かうバスでのこと。
出発時間を間違えて、バスを少し早く出てしまい。引き返したこと思い出しました。

四国では、国鉄型の気動車とJR型の気動車。半々くらいでしたか。
それにしても、2000系特急型気動車の乗り心地の良さには、感激しました。
そうそう、急行「よしの川」の乗ったような。

http://plaza.rakuten.co.jp/fotobanku/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ