れっつ・Nゲージ

 

容量いっぱいのため新しいページを開設しました。
最新記事は れっつ・Nゲージvol.2へお越し下さい!

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:mattun
Mr.S様
はじめまして。そしてコメントありがとうございます!
ありがたいお言葉をいただいて大変恐縮しております・・・(汗)

子供のころによく乗っていた常磐線ですが、451系や415系、401系は過去のものとなってしまったのがとても残念です。もっとよく見ておけばと後悔しきりで。

レイアウトにしても車両の小加工にしても楽しみながら少しずつ進めていこうと思っています。
これからもどうぞ宜しくお願いします!

投稿者:Mr.S
mattun様
 SEKKIと運転会をやらせていただいているMr.Sと申します。
 雰囲気ばっちりですね!!大変楽しく、また大きな期待をしながら拝見させていただいております。
 私も常磐線ファンでして、451系の紹介記事も楽しく拝見させていただきました。
 これからも頑張ってくださいねっ!!(^^)
投稿者:mattun
SEKKIさま、こんにちは。
局長からお褒めの言葉をいただけるなんて、とてもありがたいです!!
実はもう一つ必須アイテムがあって、『透明アクリル製の定規』で文具店や100均で売ってるやつですが、5mm間隔でメモリがある上、透明。柱と梁と土台を仮結合している状態で合わせて垂直水平を出しています。柱と梁に方眼紙が貼り付けてあるので、「あと何mm切れば垂直になる」というのが判りやすいんです。

とはいってもオールハンドメイドでは限界があって、よく見るとゆがんでるところがあったりと・・・。
投稿者:SEKKI
このところ入り浸っております。m(_ _)m
なんか自分の造っているより、進捗が素晴らしく早いので観ているほうが楽しかったりして。(笑)
ウチのよりかなり精度が高いですよ。(木亥火暴)
製品みたいです。(^^;
地べたの土台は、かなり堅固な感じがしますね。
差し込み長さが5mm以上とれるというのは、相当精度がないとできませんよね。
素晴らしい仕上がりですね☆(^-^)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ