れっつ・Nゲージ

 

容量いっぱいのため新しいページを開設しました。
最新記事は れっつ・Nゲージvol.2へお越し下さい!

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:mattun
SEKKIさま、コメントありがとうございます!
まっつんです。

橋脚のベースはプラ板を重ねたもので、もちろん分割可能にしています。近いうちにここでご紹介しますね♪

柱もそうですが、梁などのプラ棒を水平かつ同じ長さに揃えるのには難儀しました。いくつかの方法を試してみましたが、今のところ方眼紙を両面テープでプラ棒に貼り付けて切断するのが有効です。こちらもご紹介したいと思います。

それでは、これからも宜しくお願いします。
投稿者:SEKKI@SAO
すいません。m(_ _)m
下の記事はSEKKIが名前間違えました。(^^;

http://www.ne.jp/asahi/sekki/index/masterroom/railway/m-railway.html
投稿者:SAO
こんにちは〜!
仕事早いっすねー。
びっくりしました、マジで。(^^)v
柱脚のベースがどんななっているか興味がありますね。
地べたとホームから伸びる柱を上部の梁で水平垂直を出すのって難しいですよね。
僕の方は、昨夜は12番線の欄干の骨を24本切ってました。(笑)
いや、ご立派です!
今後もチェックしておりますよー。(^^)ノ

http://www.ne.jp/asahi/sekki/index/masterroom/railway/m-railway.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ