三毛猫の白玉、白黒猫のメイ、キジトラ男子コトラを中心にした時々の記録です。猫写真、陶器作りなども。

2005/5/30

たまむし・ころころ  家猫

正式にはなんて言うかわかりませんけど、
ちょんと指でつっつくと、ころんと丸まる虫がいますよね?
こどもの頃、私はあの虫がなぜかすごく好きだったんですよ。
(虫嫌いの方、ヘンな話題でごめんなさい〜

…などとゆーよーなことを、ふと思い出してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示しますころころ。

クリックすると元のサイズで表示します虫?!

クリックすると元のサイズで表示しますマァいいわ、眠いし…。

ところで、ハミとコナツが同じ大きさに見えますね。
なんでかな〜?(^_^;)
0



2005/6/2  0:26

投稿者:チャン

ダンゴ虫2票、マルムシ2票ですね〜。(^・^)
地域によってちがうのかも?

私自身はなぜか勝手に「たまむし」と呼んでまして、
あのキラキラした羽の玉虫(「玉虫の厨子」とかの)
を知った時は「2種類いるのか〜?」などとボケた
ことを思ってました。
実は今、ネットで正式名称を調べてみたら「オカダンゴムシ」というのに行き着きました。
一般的にはやはり「ダンゴムシ」「マルムシ」と呼ばれているとか。
大学で研究している人もいるらしいです。
「ダンゴムシ求む!」などという書き込みもあって
びっくり。コチラ↓
http://www.fsc.hiroshima-u.ac.jp/yuragi/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=62&forum=6

さて、そろそろ猫に戻りましょうか。(^_^;)

晴美さん、
あんまり2ショットってしてくれないので夢中で撮りました。

たこねこさん、
コナツが寝ているところに、ハミがむいむいやってきて寝たんでした。
仲良しvとは言い切れないカンケイなんですよ〜。
あと、猫になるならどんな柄ですか…?
うーん、悩みますねぇ。(笑)

緑ドンケさん、
アンモナイト!言いますね〜!前に撮ったコナツの
写真でもそのものずばりがありましたので、
よかったら見てみてやってくださいなv
http://www013.upp.so-net.ne.jp/Neko-Works/03-konatu06.html

サヲリさん、
ふふふ…美人姉妹と呼んでください。
(そんなことは言ってないか)

2005/6/1  21:08

投稿者:サヲリ

ダンゴムシが正式名称なのかと思っていまし
た・・・。
こうやって丸くなってると、こなつちゃんとハミさ
ん、双子みたいに見えますね!
模様が違う筈なのに、同じように見えてしまって。
可愛いです!

http://saoly.poke1.jp

2005/6/1  15:09

投稿者:たこねこ

確かにアンモナイトってよく聞きますね!
コナツさんの柄は特にそれっぽいですね。
しっぽの鮮やかな縞模様が更にそれっぽいです。

私は自分が猫だったら、どんな色柄の
毛皮がいいかな…とかときどき想像してます。
柄は深く考えたことないですが、色は
ハミさんみたいな微妙な淡いグレーがいいな〜と
ハミさん見るたびにうらやましくなります。
やわらかそうでふわふわしてて…
本人は良いも悪いもないんでしょうけど。


2005/6/1  11:03

投稿者:緑ドンケ

確かに関西ではマルムシですね!
たこねこさんと同じく子供の頃は手のひらで丸くして遊んでましたが今は遠慮したいです〜
にゃんこのこのポーズ、うちではアンモナイトとか言ってます。
うちの2匹はハミさん、コナツさんみたいに並んでWアンモナイトはしてくれません!(涙)

http://photonverneko.seesaa.net/

2005/5/31  10:26

投稿者:たこねこ

関西地方ではマルムシ、って呼ばれてました。
そんな名前の吉本の芸人さんもいたような…
今は触るどころか見るのも遠慮したいですが
私も幼少の頃は、見つけるとつまみあげて
手のひらで丸くなるのを楽しんでました。
たくさん見つけて手のひらでたくさん丸くして
遊んでました…今では想像できませんが…
ちなみに、そっくりな見た目なのに、丸くならない
ベンジョムシと呼ばれているのもいました!!
こっちは触れませんでした!!


ハミさんは3枚ともぐっすりお休みの様子ですが
コナツさんだけ撮影に気がついたんですか?

どちらが後からこの場所に来たのか気になります〜
ふたりで寄り添ってるなんて…いじらしい
仲良しってステキですね。

2005/5/30  23:07

投稿者:晴美

も〜〜〜〜〜〜!かわいすぎです〜〜〜♪♪♪
寝る前に打ち合わせでもして眠るので
しょうか(笑)
ダンゴ虫の正式名称ってなんなのでしょうね〜。

http://blog.goo.ne.jp/hami-neko/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ